この星の格闘技を追いかける

【Bellator155】試合結果 マヌーフの判定負けに場内騒然。カーランはカラキャニャン破る

Bellator155【写真】下がって蹴り、テイクダウン狙いも切られるという展開が少なくなかったカルバーリョの判定勝ちは、北米MMAの判定基準をさらに分からなくしてしまう……(C)BELLATOR

20日(金・現地時間)、アイダホ州ボイジーのセンチュリーリンク・アリーナでBellator 155「Carvalho vs Manhoef」が行われた。

メインの世界ミドル級選手権試合では、王者ハファエル・カルバーリョがメルヴィン・マヌーフに判定勝ちを収めるも、微妙な裁定に場内は騒然。試合自体も消極的な内容に対するブーイングが目立っただけに、後味の悪い締めくくりとなった。

フェザー級屈指の好カードが組まれたセミのパット・カーラン対ジョージ・カラキャニャンは、判定の末にカーランが白星を挙げている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

Bellator 155「Carvalho vs Manhoef」
<女子フライ級/5分3R>
○ヴィータ・アルテガ(米国)3R
判定
×ジャッキー・ヴァンデンバーグ(米国)
<ライト級/5分3R>
○スコット・トメッツ(米国)3R
判定
×ジョシュ・タイラー(米国)
<Bellator世界ミドル級選手権試合/5分5R>
○ハファエル・カルバーリョ(ブラジル)5R
判定
詳細はコチラ
×メルヴィン・マヌーフ(オランダ)
<フェザー級/5分3R>
○パット・カーラン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョージ・カラキャニャン(米国)
<ヘビー級/5分3R>
△ダン・チャールズ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
△アウグスト・サカイ(ブラジル)
<女子フェザー級/5分3R>
○アレクシス・デュフレーン(米国)1R4分43秒
腕ひしぎ腕固め
詳細はコチラ
×マルース・クーネン(オランダ)
<ヘビー級/5分3R>
○チェイス・ゴムリー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョーイ・ベルトラン(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ウィル・ノーランド(米国)1R3分29秒
TKO
×ショーン・パワーズ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジェシー・ブロック(米国)3R3分57秒
RNC
×オリー・ブラッドストリート(米国)
<ライト級/5分3R>
○マーチン・ヘルド(ポーランド)3R
判定
詳細はコチラ
×デイブ・ジャンセン(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ケイシー・ジョンソン(米国)2R1分16秒
RNC
×ブレンダン・ラフテリー(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジョー・ハミルトン(米国)1R0分22秒
RNC
×タイラー・フリーランド(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ヴィンス・モラレス(米国)3R2分32秒
TKO
×ハミルトン・アッシュ(米国)
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie