この星の格闘技を追いかける

【Bellator154】公開計量終了 ライトヘビー級トップ対決を前に存在感を見せた王者マクゲリー

Davis & Mo【写真】こう見るとマクゲリーの大きさが目立つ、Bellatorライトヘビー級トップ3だ (C)MMAPLANET

13日(金・現地時間)、14日にカリフォルニア州サンノゼのSAPセンターで開催されるBellator 154「Davis vs King Mo」の公開計量が行われた。

メインのライトヘビー級マッチで戦うフィル・デイビス、キング・モーは問題なく計量をクリア。先に計量を済ませたキング・モーは「勝つために戦う。それ以外に言うことはない」と言えば、デイビスは「本来はトーナメントの2試合目に戦うはずだった。俺はその場にいたけどね」と話し、フェイスオフへ。

両者の間に立ったのはBellator世界ライトヘビー級王者のリアム・マクゲリー。マクゲリーはデイビスの差し出した握手を手を取る直前に目の前にある手をひっこめ、笑いを誘った。ピリピリしても致し方ないフェイスオフで、マクゲリーは両者の肩を抱き、満面の笑顔を浮かべて存在感を示した。

Cyborg vs Awadまたセミでウェルター級に階級を上げたサヤッド・アワッドと対戦するエヴァンゲリスタ・サイボーグ――元妻のクリスも同じ日にUFCで戦う――は「戦うことを愛している。準備はできている」と、僅か3週間のインターバルで試合に応じた理由を話した。アワッドも「階級を上げてパンチ力も上がった。必ず殴り倒すよ」というコメントを残している。

■ Bellator 154 計量結果

<ライトヘビー級/5分3R>
フィル・デイビス:205.9ポンド(93.40キロ)
キング・モー:205.4ポンド(93.17キロ)

<ウェルター級/5分3R>
エヴァンゲリスタ・サイボーグ:170.4ポンド(77.29キロ)
サヤッド・アワッド:169.9ポンド(77.07キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アンドレ・フィアーリョ:170.3ポンド(77.25キロ)
リック・リガー:169.6ポンド(76.93キロ)

<ライト級/5分3R>
アダム・ピッコロッティ:155.8ポンド(70.67キロ)
レイ・ウッド:154.6ポンド(70.13キロ)

<160ポンド契約/5分3R>
JD・ハードウィック:157.9ポンド(71.62キロ)
ホルヘ・アコスタ:158.6ポンド(71.94キロ)

<フェザー級/5分3R>
ビクター・ジョーンズ:145.5ポンド(66.00キロ)
アンソニー・テイラー:146.2ポンド(66.32キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ドン・モハメド:170ポンド(77.11キロ)
マルチン・サノ:171ポンド(77.57キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョシュ・パイヴァ:125.7ポンド(57.02キロ)
スティーブ・グルーバー:125.1ポンド(56.75キロ)

<ウェルター級/5分3R>
サム・スペングラー:170.8ポンド(77.47キロ)
ドイル・チャイルズ:170.4ポンド(77.29キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジョシュ・サンディエゴ:136ポンド(61.69キロ)
ジェレマイア・ラビアーノ:135.3ポンド(61.37キロ)

<フェザー級/5分3R>
トーマス・ディアン:146ポンド(66.23キロ)
マーク・ディックマン:145.7ポンド(66.09キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ステファニー・フラウスト:115.4ポンド(52.35キロ)
ジェイミー・ニーヴェラ:120ポンド(54.43キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ジェイムス・チャップマン:230.6ポンド(104.60キロ)
ショーン・タッカー:265.3ポンド(120.34キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie