この星の格闘技を追いかける

【UFN87】白熱のケージレスリングでカブラルがスタミナ切れ、マダディが右アッパーから勝負決める

<ライト級/5分3R>
レザ・マダディ(スウェーデン)
Def.3R1分56秒by TKO
ヤン・カブラル(ブラジル)

思い切り左フックを振るい、ステップバックしたカブラルにダブルレッグを仕掛けたマダディ。カブラルはこれをスプロールし、マダディが離れると左ジャブを伸ばす。カブラルは左を伸ばして組みにいくが、これはマダディが防ぐ。左から右を伸ばしたマダディは、前に出て右アッパーからケージにカブラルを押し込む。ケージ際での主導権の握り合いが続き、カブラルはヒザ蹴りをボディに入れてダブルレッグを仕掛ける。

ワキを差して防いだマダディが離れると、カブラルはシングルレッグへ。これも防いだマダディだったが、再びシングルレッグで振られついにテイクダウンを奪われる。残り1分、ハーフからキムラを狙いカブラルは、マダディのブリッジに合わせてマウント奪取し、バックマウントに移行しパンチを入れる。スクランブルからエスケープしたマダディだが、ここで初回が終わりカブラルのラウンドとなった。

2R、タッチグローブを嫌ったマダディにブーイングが飛び、タッチグローブからハグをしなおして大声援を受ける。カブラルはテイクダウン狙いを切られても、執拗にフェイントを交えてシングルレッグの機会を窺う。フックで前進するマダディにフックを返したカブラルは、右を入れてから組み付く。カブラルのハイクロッチを切り返したマダディがスタンドへ。後を追ったカブラルはすぐにクリンチ。腕を手繰ってバックに回ったマダディ、カブラルは胸を合わせて逆にケージに押し込む。

マダディも体を入れ替え、力のこもったケージレスリングが続く。残り2分でマダディが離れると、右フックを打ち込み組んでいく。レフェリーがブレイクを命じ、両者が離れる。マダディのスピニングバックフィストは空振りになるが、直後にシングルレッグでテイクダウンに成功。自らスタンドに戻ったマダディが2Rを取り返した。

最終回、蹴りでバランスを崩したカブラル。すぐに立ち上がったが、それだけスタミナを消耗しているか。直後にマダディの右フックがカブラルを捉える。必死の形相でシングルに出たカブラルだが、マダディが切って離れる。マダディがスピニングバックフィストをヒットさせ、カブラルのシングルレッグを切って距離を取り直す。ここで右アッパーを受けたカブラルの足が泳ぐ。追撃の右、左、そして右をマダディが入れたところでレフェリーが試合を止めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie