この星の格闘技を追いかける

【EBI06】マルセリーニョの愛弟子ジニスがOTでRNC極め、準々決勝進出

<1回戦/10分1R>
マテウス・ジニス(ブラジル)
Def.OT
ルカス・ホシャ(ブラジル)

スタンド戦が続き、ジニスがアームドラック。ホシャがガードを取り、ジニスはパスのプレッシャーを掛ける。クローズの中に入れられたジニスが立ち上がり試合はスタンドに戻る。ジャンピングガードをホシャが仕掛けるも、そのまま落ちジニスがアンクルを狙う。リリースした立ち上がったジニスは担ぎパスを仕掛ける。ジニスが立ち上がると、ホシャも続きまたもスタンド戦へ。座ったジニスはヒザ十字、ホシャはエスケープを図りながらスクランブルのなかでスラム気味に投げを打つ。

残り5分を切り、スタンドレスリングが続く。アームドラッグを防いだホシャだが、続くダブルレッグでテイクダウンを取られる。ジニスはここもパス、足関節が少ないオンリー・サブ戦はジニスのパス狙いが続く。スクランブルからバックをジニスが窺うも、ホシャは落ち着いてガードを取るが、タイムアップが近付く。こうなると体力温存という流れがEBIには存在するが、ホシャは跳びつき十字にトライ。ジニスが腕を抜いて、延長戦となった。

ホジャのバックから、ジニスは胸を合わせに行き足を取りつつエスケープ。態勢が入れ替わるとジニスはRNCを極めて準々決勝進出を決めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie