この星の格闘技を追いかける

【UFN28】好勝負制したナタウ、地元でサッポ・コール浴びる

2013.09.05

<ミドル級/5分3R>
ハファエル・サッポ・ナタウ(ブラジル)
Def.3-0: 30-27, 30-27, 29-28
トル・トローエン(スウェーデン)

大サッポ・コールのなか、まずはナタウが右ローを見せる。前蹴りで牽制するトローエン。サッポの右ストレートがヒットし、トローエンが崩れる。懸命にガードを取ったトローエンに対し、ナタウはパスを狙い、足を一本抜いていく。首を固めてパス狙いのナタウだったが、リバーサルを許してガードを強いられる。パウンドを入れ、トップから攻めるトローエンをナタウもリバーサル。ギロチン・スリープを潰して、サイドへ。首を抜いたサッポだが、トローエンはテッポウが上手く下から揺さぶりをかけられる。

体は浮くが、しっかりとスペースを潰してトップをキープするナタウだったが、ハーフから足を抜くときにブリッジを受け下になる。足を捌いてパンチを入れるトローエンは、ナタウのシングルを潰してバックへ。ナタウは一回転して足関節を狙うも、これを察知したトローエンが足を抜いて正面を向き、トップを取った状態で初回を戦い抜いた。

2R、開始直後に右ストレートを打ち抜いたナタウ。トローエンが後方にゆっくりと崩れ落ちる。ナタウは鉄槌、パウンドを連打するも、これを耐えたトローエンがシングルから上を取り、立ち上がるナタウのバックへ。これを振り払ったナタウ、トローエンはバランスを崩し、マットに背中をつく。ハーフのトローエンは、フルガードに戻すとキムラをかわされ、ついにパスを許す。

上四方、サイドをキープするナタウだが、右ワキを差され立ち上がられてしまう。残り90秒、ナタウのテイクダウン狙いにキムラを仕掛けたトローエン。一瞬、ケージを掴んだように見えたナタウが、腕を引抜き、シングルへ。ワキを差して正面を向いたトローエンをギロチンに捉えようとしたナタウだが、トローエンはそのまま前方回転の要領で首を引抜き組みついてく。絶体絶命のピンチを凌ぐトローエンは、最終ラウンドでどのような攻めを見せるか。

最終回、足を使うナタウ。トローエンは低い姿勢で組みつくと、ナタウが頭を抱え、ギロチンへ。後方回転でトップを取ったナタウ、体を反転させてガードから絞め続けるが、トローエンは首を引抜いてトップへ。ハーフで固めるナタウ、トローエンはヒザを畳んで、潜りを対応。起き上がるもナタウの足関節狙いで、リバーサルを許す。

ハーフで潜るトローエンに首を極めながら、足を抜きに掛かるナタウはギロチンで引き込みを見せながら、頭を突っ込んできたトローエンの逆を取り、バックへ。すぐに引き込んだトローエンだが、ナタウが振りの大きなパンチを入れ、試合終了を迎えると、地元ペロオリゾンチのファンは立ち上がって拍手を送り、大きなサッポ・コールを再び連呼した。ジャッジの裁定は3-0でナタウに。これでナタウはUFCで5つ目の勝利を手にした。

PR
PR

関連記事

Movie