この星の格闘技を追いかける

【UFN86】セルビア人ベリチコビッチが、デキリコに判定勝ち

<ミドル級/5分3R>
ボヤン・ベリチコビッチ(セルビア)
Def.3-0:30-27.29-28.29-28
アレッシオ・デキリコ(イタリア)

Fight Passで中継中のFENの勝利からUFC入りを決めたイタリア人デキリコと、デンバー在住のセルビア人ベリチコビッチ=RFA暫定ウェルター級王者の対戦。デキリコが右フックをまず見せて、左ジャブを伸ばす。ベリチコビッチの左ハイに距離を詰めて右フックを振るうデキリコ。サウスポーのベリチコビッチは左ストレートを届かせると、右ジャブをダブルで放っていく。ベリチコビッチの左ロー、デキリコは右フックを返すが当たらない。デキリコの前進をサークリングでかわすベリチコビッチは左ストレートを狙う。ここで左フックを当てたデキリコが、再び左フックをヒットさせる。

ベリチコビッチが左ローを引き続き蹴り込み、左ストレートも距離が合わない。ベリチコビッチは左ローを連続で入れ、足を使って戦う。ローに体がよれるようになってきたデキリコは前足を蹴られ、追い足がおぼつかなくなってくる。右のロングフックを打ち下ろすも空振りが目立つデキリコのガードの上からベリチコビッチが左ハイを蹴り込み初回が終わった。

2R、ベリチコビッチの右フック、デキリコの左フックが交錯。続いてベリチコビッチが左を打ち込むも、続く前進にベキリコが左を入れてバランスを崩させる。ベリチコビッチの左ミドルに左フックを合わせたベキリコに対し、ベリチコビッチは左ローを見せなくなる。デキリコは右フックを2つ入れ、プレッシャーを強めると右ハイキックから右ストレートを当てる。続く右ボディを被弾したベリチコビッチは左ローからダブルレッグでドライブ、テイクダウンに成功する。

ベキリコが立ち上がると細かいパンチを入れながらベリチコビッチは距離を取り直す。すぐに距離を詰めてきたベキリコは、左ローを蹴られながら右を伸ばす。さらにベリチコビッチの後ろ回し蹴りの着地にフックを合わせていく。ベキリコは左ローにテイクダウンを合わせたが、ベリチコビッチはハーフガードを取ると同時にキムラロック。そのまま後方にスイープしたベリチコビッチが肩を極めに掛かったが、タイムアップとなった。

3R、ベリチコビッチの左ローをチェックするようになったベキリコは、シングルレッグを切って離れる。ベリチコビッチは左を入れ、左ミドル。ベキリコの右をかわして、左ローさらにシングルレッグで尻餅をつかせる。すぐに立ち上がったベキリコは右フックを当て、ベリチコビッチが間合いをいったん外す。左ローから左ハイを見せたベリチコビッチ。続くテイクダウン狙いは切られるも、ローをボディに入れてから離れる。ベキリコに右フックに左ヒザをベリチコビッチが合わせ、シングルレッグへ。これを防いだベキリコが右フックを当てて攻勢に。と、ダブルレッグでベキリコがテイクダウンを奪う。

重い右を落としたベキリコは、ベリチコビッチが立ち上がってくるところに右フックを打ち込む。ベリチコビッチは残り10秒でテイクダウンを狙ったが、これをいなしたベキリコがバックに回りかけたところで試合が終了。結果、3‐0でベリチコビッチに凱歌が挙がった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie