この星の格闘技を追いかける

【RFC30】試合結果 チェ・ホンマンとモーが勝ち上がり、無差別級T決勝進出。佐々木と石原は敗れる

RFC30【写真】素晴らしいサイドキックの切れを見せたイェン・シャオナンがイム・ソヒに快勝。接近戦の打撃の防御力が磨かれればUFCでも勝負できそうな散打力を持っている(C)ROAD FC

16日(土・現地時間)、中華人民共和国北京市の北京工人体育館でROAD FC30が行われた。

無差別級トーナメント準決勝ではチェ・ホンマンとマイティ・モーがそれぞれ勝利を収め、決勝は日本でも馴染みの深い2人の組み合わせに。佐々木郁矢と石原裕基は敗れて日本勢は2戦全敗となった今大会、全試合結果は以下の通りだ。

ROAD FC30
<無差別級T準決勝/5分3R>
○チェ・ホンマン(韓国)1R1分36秒
TKO
詳細はコチラ
×アオルコロ(中国)
<女子ストロー級/5分2R>
○イェン・シャオナン(中国)1R3分28秒
TKO
詳細はコチラ
×イム・ソヒ(韓国)
<無差別級T準決勝/5分3R>
○マイティ・モー(米国)3R1分12秒
ネッククランク
詳細はコチラ
×ミョン・ホンマン(韓国)
<バンタム級/5分2R>
○アラテン・ヘイリ(中国)1R1分34秒
TKO
×佐々木郁矢(日本)
<フェザー級/5分2R>
○アレクセイ・ポルプドニコフ(ロシア)1R2分05秒
RNC
詳細はコチラ
×ホー・ナンナン(中国)
<ライト級/5分2R>
○アルバート・チャン(カナダ)2R
判定
詳細はコチラ
×石原裕基(日本)
<フェザー級/5分2R>
○ヤン・チョンカイ(中国)1R0分18秒
TKO
×オ・ドゥソク(韓国)
<バンタム級/5分2R>
○ジャン・イクファン(韓国)2R0分36秒
腕十字
×ジョン・シャオラン(中国)
<フェザー級/5分2R>
○キム・セヨン(韓国)2R
判定
×シャン・リャンルー(中国)
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie