この星の格闘技を追いかける

【Glory28】公開計量終了、待ったなし超豪華カードのパリ大会&限りなく世界最強決定ライト級T

Tournament【写真】グレゴリアン、シッティチャイ、キリア、アナトリー・モイセーエフという精鋭が揃った注目のトーナメント (C)GLORY

11日(金・現地時間)、12日(土・同)にフランス・パリのアコーホテルズ・アリーナ(ベルシー・アリーナ)で開催されるGLORY28の公開計量が行われた。

要注目のライト級トーナメントはジミ・クリバリーに代わりアナトリー・モイセーエフが出場し、初戦でダビッド・キリアと対戦することとなったが、シッティチャイ・シッソーピーノン、マラット・グレゴリアンと世界のトップが集まった状況は変わりない。

Rico Verhoeven vs. Mladen Brestovac 2メインのGlory世界ヘビー級選手権試合=王者リコ・ヴァーホーベン×挑戦者ムラデン・ブレストバッチ、スーパーファイトシリーズで組まれた世界ライトヘビー級選手権試合=王者サウロ・カバラーリ×挑戦者アルテム・ヴァキトフ、世界フェザー級選手権試合=王者セルゲイ・アダムチャック×挑戦者モサブ・アムラーニ。

豪華パリ大会はスーパーファイトシリーズがUFC Fight Pass(※日本国内では視聴できない)で、GLORY28は米国ではESPN3、日本ではEversportのライブストリーミングで視聴できる。

■Glory 28 計量結果

<GLORY世界ヘビー級選手権試合/3分5R>
[王者] リコ・ヴァーホーベン:117.9キロ
[挑戦者] ムラデン・ブレストバッチ:116.5キロ

<ライト級コンテンダーT決勝/3分3R>
TBD
TBD

<ウェルター級/3分3R>
マーセル・グローエンハート:76.1キロ
セドリック・ドゥンベ:76.7キロ

<ライト級コンテンダーT準決勝/3分3R>
マラット・グリゴリアン:69.2キロ
アナトリー・モイセーエフ:69.9キロ

<ライト級コンテンダーT準決勝/3分3R>
シッティチャイ・シッソンピーノン:69.7キロ
ダビット・キリア:69.8キロ

■ Superfight Series 対戦カード

<GLORYライトヘビー級選手権試合/3分5R>
[王者] サウロ・カバラーリ:94.6キロ
[挑戦者] アルテム・ヴァキトフ:93.9キロ

<ヘビー級/3分3R>
フレディ・ケマイヨ:103.3キロ
エグザビアー・ヴィグニー:107.3キロ

<GLORYフェザー級選手権試合/3分5R>
[王者] セルゲイ・アダムチャック:64.6キロ
[挑戦者] モサブ・アムラーニ:65.2キロ

<ミドル級/3分3R>
ジェイソン・ウィルニス:84.8キロ
フィリップ・フェルリンデン:84.9キロ

<ライト級/3分3R>
ジョシュ・ジョンシー:69.9キロ
ヨアン・トゥカチ:69.7キロ

<フェザー級/3分3R>
エディー・ナイト・スリマニ:64.7キロ
マイコル・ユルキ:64.9キロ

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie