この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC16】公開計量終了 浜崎朱加がアンバー・ブラウンの挑戦受ける

Hamasaki vs Brown【写真】頬をこけているブラウン。肩回りなど大きく、リカバリー具合は気になるところだ (C)ESTHER LIN/INVICTA FC

10日(木・現地時間)、11日(金・同)にネヴァダ州ラスベガスのトロピカーナ・ラスベガス内トリニダード・ラウンジでで開催されるInvicta FC16「Hamasaki vs Brown」の公開計量が行われた。

メインでは昨年7月にエリカ・チブルシオを破り、Invicta FC女子アトム級王座に就いた浜崎朱加が、アンバー・ブラウンの挑戦を受ける同大会。サウスポーの構えから伸びる左を武器に寝技でのフィニッシュ能力もあるブラウン。パンクラスで藤野恵実に敗れたこともあるが、浜崎と比べるとタフファイトは少ない。

浜崎としては、実際に組んだときにブラウンがどれだけ力強さを持っているのか――想像以上のパワーがなければ、しっかりとテイクダウンから自分の試合を展開できるはず。アトム級はInvicta FCが世界最高峰、初防衛に向け浜崎は問題なく計量を終え、いよいよ明日の試合を待つばかりだ。全計量結果は以下の通りとなっている。

■ Invicta FC 16 計量結果

<Invicta FC女子アトム級選手権試合/5分5R>
[王者] 浜崎朱加:104.9ポンド(47.58キロ)
[挑戦者] アンバー・ブラウン:104.7ポンド(47.49キロ)

<Invicta FC女子フライ級暫定王座決定戦/5分5R>
ヴェネッサ・ポルト:124.4ポンド(56.43キロ)
ジェニファー・マイア:124.6ポンド(56.52キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アンジェラ・ヒル:115ポンド(52.16キロ)
ステファニー・エギンク:115ポンド(52.16キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
アイリーン・アルダナ:136.6ポンド(61.96キロ)
ジェサミン・デューク:134.9ポンド(61.19キロ)

<女子フライ級/5分3R>
ロクサン・モダフェリ:125.1ポンド(56.75キロ)
ディアナ・ベネット:124.5ポンド(56.47キロ)

<女子アトム級/5分3R>
エリカ・チブリシオ:106.9ポンド(48.49キロ)
ジン・ユ・フレイ:105.5ポンド(47.85キロ)

<女子フライ級/5分3R>
サラ・ダレリオ:125.2ポンド(56.79キロ)
アンドレア・リー:125.3ポンド(56.84キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
アスペン・ラッド:135.9ポンド(61.64キロ)
ケリー・マギル:135.3ポンド(61.37キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アシュレイ・グリーンウェイ:115.4ポンド(52.35キロ)
セラ・クリック:115.8ポンド(52.53キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie