この星の格闘技を追いかける

【Roundup】2月17日~22日、ニュース総ざらい。浜崎初防衛戦、ヨアキムの相手、Bellatorがキック進出

Roundup【写真】先週1週間、浜崎の初防衛戦に、ヨアキム・ハンセンの対戦相手決定。クレベル小池のパンクラス参戦などMMAPLANETで詳細を伝えられなかったニュースを紹介(C)MMAPLANET & KSW

過去1週間、記事にできなかった注目のニュースをかき集めて紹介、題してRoundup。本来は詳しく紹介すべきだった情報ですが、当サイトのマンパワー不足が原因で紹介できなかった記事を総ざらいします。

【16日(火)】
Adriano Moraes・ONEより、前ONEフライ級王者アドリアーノ・モライシュ×ユージーン・トケーロのフライ級戦など、3月18日(金・現地時間)のミャンマー・はヤンゴンのトゥウンナ・インドアスタジアム大会で組むことを発表した。

米国在住のミャンマー人ファイター=ゴング・ラ・エヌサンがエジプトのモハメッド・アリと対戦することも決定している。

【17日(水)】
・Invicta FCが3月11日(金・現地時間)にInvicta FC16=ネヴァダ州ラスベガスのトロピカーナ・ホテル内トリニダード・パビリオンを開催。浜崎朱加がアンバー・ブラウンの挑戦を受け、インヴィクタFCアトム級王座初防衛戦に臨むことが発表された。同大会ではロクサン・モダフェリがデアンナ・ベネットと、前アトム級王者エリカ・チブルシオがジン・ユ・フレイと対戦する。

【18日(木)】
・GRACHAN22×BRAVE FIGHT12=28日(日)、東京都江東区ディファ有明大会の試合順が決定。鈴木隼人×キム・ソクヨンのフライ級=メインイベントは全22試合中、第12試合で組まれることが明らかとなった。

Bellator Kicboxing・4月16日(土・現地時間)、イタリアはトリノのパラ・アルピツアーで開催するBellator152が、イタリアのキックイベント=Oktagonとの共同開催となり、Bellator Kickboxingをスタートさせることをベラトールが表明した。

同大会はMMAではパトリッキー・フレイレやブレント・ピリマスらの出場が決定しており、キックではメルヴィン・マヌーフ×アレキサンドル・ネグレアの間でISKA72キロタイトル戦、さらにムスタファ・ハイダがカリーム・ガジの持つISKA75キロ級王座に挑戦することが決まっている。ベラトールではDynamiteの名前でケージとリング併用大会を開催したことがあり、ISKAも日本のHEATでケージキックを世界戦と承認しており、同大会がケージかどちらを使用するかは明らかとなっていない。

【19日(金)】
Zuzu・3月12日(土)に東京都文京区のTDCホールで行われるREAL04・スーパーライト級トーナメント準決勝で岡野裕城に代わり出場予定だったカルロ・ペデルソリが調整不良により出場辞退。代役の代役としてZUZUの参戦が決まった。

・Bellatorより、キング・モー×フィル・デイビスのライトヘビー級マッチ、ジョシュ・トムソン×マイケル・チャンドラーのライト級戦が5月14日(金・現地時間)、カリフォルニア州サンノゼのSAPセンター大会=Bellator154で組まれることが発表された。

Dana White・UFCが3月4日(金・同)に4月から6月のイベントをUNSTOPPABLE期間とし、そのキャンペーン記者会見をUFC196の計量会場となるMGMグランド・ガーデンアリーナで開くことを発表。

出席者はダナ・ホワイト、ジュニオール・ドスサントス、ベン・ロズウェル、カビブ・ヌルマゴメドフ、トニー・ファーガソン、ダニエル・コーミエー、ジョン・ジョーンズ、デメトリウス・ジョンソン、ヘンリー・セフード、ルーク・ロックホールド、クリス・ワイドマンになるとのこと。

・スウェーデンのMMA大会=Superior Challengeが、4月9日(土・同)にストックホルムのスタジアム・アリーナ大会で元UFCファイターのパピー・アベディとブルーノ・カルバーリョのミドル級戦を組むことをアナウンス。同大会のメインではダニエル・アカーシオの持つSuperior Challengeウェルター級王座にダーヴィッド・ビエルクヘイデンが挑むこととなっている。

Road FC・3月19日(土・同)に韓国ウォンジュのチアク体育館で開催予定だったROAD FC29が1週間繰り上げて12日(土・同)の開催になることが分かった。19日はTOP FCがソウルでイベントを開催し、ROAD FCを挑発する形で興行戦争を売りにするような面が見られていた。

ファンからすれば何も同じ日に──という意見も起こるが、面子を大切にするお国柄だ。引くに引けない状況で無益な争いが続くかと思われたが、RAOD FCを中継するスーパーアクション側が無益な争いは回避するよう提案し、これをロード側が飲んだ形となった。

【22日(月)】
・サステインにより3月27日(日)、沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開催されるFIGHT COLLECITONで組まれる修斗公式戦に出場するヨアキム・ハンセンの相手が大尊伸光になることが発表された。 FIGHT COLLECTIONはリングが2つとケージを設置し修斗、キックボクシングという格闘技とともにプロレスも行われるイベントで、修斗公式戦はケージで行われる模様だ。

・パンクラスが4月24日(日)の東京都江東区ディファ有明大会=Pancrase277でRUFFフェザー級トーナメント優勝&KSWフェザー級タイトルコンテンダーのクレベル・コイケ(※パンクラス発表では小池)と、元修斗環太平洋ライト級&前PXCフェザー級チャンピオン矢地祐介が対戦することを発表した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie