この星の格闘技を追いかける

【UFN81】公開計量終了 ヘンドリックスは安堵の笑み。ニコルソンが計量前にプロポーズ成功!!

5日(金・現地時間)、6日(土・同)にネバダ州ラスベガスのMGMグランド・ガーデンアリーナで開催されるUFC Fight Night 82「Hendricks vs Thompson」の公開計量が行われた。

減量失敗から失地回復を図る必要があったメイン出場のジョニー・ヘンドリッグスは、対戦相手のスティーブン・トンプソンともに170ポンドでパス。安堵の笑顔を浮かべながらヘンドリックスは、トンプソンと向かいあった。

ヘンドリックス以上に笑顔のステアダウンとなったのが、ミシャ・サークノフと対戦するアレックス・ニコルソンだ。ニコルソンは体重計に乗る前にポケットから指輪を取り出し、セコンドを務めるガールフレンドでアマチュアMMAファイターのハンナ・ゴールディに差し出した。突然のプロポーズに笑顔を浮かべた彼女にニコルソンはキスをし、左手の薬指にリングをはめると──UFC史上、もっともにやけた顔で計量にパスし、フェイスオフを行った。

■ UFN82 計量結果

<ウェルター級/5分5R>
ジョニー・ヘンドリックス:170ポンド(77.11キロ)
スティーブン・トンプソン:170ポンド(77.11キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ロイ・ネルソン:258ポンド(117.03キロ)
ジャレッド・ロショルト:245ポンド(111.13キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
オヴァンス・サンプレー:206ポンド(93.44キロ)
ハファエル・フェイジャオン:205ポンド(92.99キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョセフ・ベナビデス:125ポンド(56.70キロ)
ザック・マコウスキー:125ポンド(56.70キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ミシャ・サークノフ:206ポンド(93.44キロ)
アレックス・ニコルソン:201ポンド(91.17キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・パイル:170ポンド(77.11キロ)
ショーン・スペンサー:170ポンド(77.11キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョシュ・バークマン:156ポンド(70.76キロ)
KJ・ヌーン:156ポンド(70.76キロ)

<ヘビー級/5分3R>
デリック・ルイス:263ポンド(119.30キロ)
ダミアン・グラボウスキ:235ポンド(106.60キロ)

<フライ級/5分3R>
レイ・ボーグ:125ポンド(56.70キロ)
ジャスティン・スコッギンス:125ポンド(56.70キロ)

<フェザー級/5分3R>
ノード・ラハット:145ポンド(65.77キロ)
ディエゴ・リヴァス:144ポンド(65.32キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ミッキー・ガウ:170ポンド(77.11キロ)
マイク・ジャクソン:170ポンド(77.11キロ)

<フェザー級/5分3R>
アレックス・ホワイト:145ポンド(65.77キロ)
アルテム・ロボフ:145ポンド(65.77キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie