この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC06】公開計量終了、サイボーグ生着替え??

Coenen vs Cyborg

【写真】この後、選手は向かって右側へ退出するが、クーネンだけは左側へ戻りサイボーグと肩を並べることがなかった (C)ESTHER LIN/INVICTA

12日(金・現地時間)、13日(土・同)にミズーリ州カンザスシティのアメリスター・カジノで開催されるInvicta FC 06「Coenen vs Cyborg II」の公開計量が行われた。

メインでインヴィクタ女子フェザー級王座を賭けて3年半振りにマルース・クーネンと戦うクリス・サイボーグは、計量で1ポンド・オーバーに。ここで主催者が用意した、まるでスーパージョッキーの熱湯コマーシャルで使われた簡易脱衣所のなかで水着を取って再計量を行い1ポンド・アンダーで計量を終えた。前回と違い、やや距離を取って睨み合った両者、シャノン・ナップに促されるまで視線をずらすことはなかった。

18歳が強調された魅津希は計量台の上で、ガッツポーツ。もう一人、日本から参戦した浜崎朱加も当初対戦予定だったストロー級王者カーラ・エスパルザも見守るなか、問題なく計量を終えている。なお、浜崎と一緒に計量ステージに上がった藤井恵に対し、進行役から10月5日に引退試合を行うというアナウンスもあり、大きな拍手を受けていた。計量結果は以下の通りだ。

Hamasaki vs Gadelha【写真】MMAは腹筋で戦うわけではないが、浜崎の対戦相手クラウジア・カデーリャのシックスパックには驚かされる(C)ESTHER LIN/INVICTA

■Invicta FC06 メインカード計量結果

<Invicta 女子フェザー級王座決定戦/5分5R>
クリス・サイボーグ:144.9ポンド(65.73キロ)
マルース・クーネン:145ポンド(65.77キロ)

<女子ストロー級/5分R>
クラウジア・カデーリャ:114.5ポンド(51.94キロ)
浜崎朱加:114.3ポンド(51.85キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・デラリオ:134.8ポンド(61.14キロ)
ローラン・テイラー:134.8ポンド(61.14キロ)

<女子フライ級/5分3R>
レスリー・スミス:125.1ポンド(56.74キロ)
ジェニファー・マイア:124.6ポンド(56.52キロ)

<女子アトム級/5分3R>
ジェシカ・ペネ:106ポンド(48.08キロ)
ニクダリ・リベラ:105.7ポンド(47.94キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジョアン・カルダーウッド:115.7ポンド(52.48キロ)
ノーマ・ルエーダ:115.8ポンド(52.53キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ベック・ハイアット:115.5ポンド(52.39キロ)
魅津希:113.3ポンド(51.39キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ミリアン・ナカモト:135.5ポンド(61.46キロ)
ドゥーダ・ヤコビッチ:134.7ポンド(61.1キロ)

<女子ストロー/5分3R>
テチア・トーレス:115.6ポンド(52.44キロ)
ローズ・ナマジュナス:114.7ポンド(52.03キロ)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie