この星の格闘技を追いかける

【UFC164】ペティス、グラントに代わり地元でライト級王座挑戦

2013.07.13

Pettis vs Henderson I

【写真】2010年12月16日、アリゾナ州グレンデールのジョビング・ドットコム・アリーナで行われたWEC53=最終興業のメインでWEC世界ライト級王座を賭けて戦った両者。ペティスが敵地でベン・ヘンを下し、最後のWECライト級王座とUFCライト級王座挑戦権を獲得した(C)GONGKAKUTOGI

8月31日(土・現地時間)、ウィスコンシン州ミルウォーキーのBMOハリス・ブラッドレー・センターで開催されるUFC164のメインイベントで行われるUFC世界ライト級選手権試合で、アンソニー・ペティスがTJ・グラントに変わってベンソン・ヘンダーソンに挑戦する事が、UFCより発表された。

UFCによると、TJ・グラントの負傷により欠場が決まり、ペティスの出場が決まったということだが、負傷内容などは言及されていない。当初の予定では8月3日(土・同)のリオ大会でジョゼ・アルドへの挑戦が決まっていたペティスだが、負傷欠場しジョン・チャンソンが代わって挑戦、本人はライト級での王座挑戦を言及していたが、UFCはその可能性を否定していた。そして、今回のグラントの負傷により、地元でペティスのライト級王座挑戦、2010年12月以来のヘンダーソン×ペティスの再戦が決まった。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie