この星の格闘技を追いかける

【PXC51】試合結果 クァク・グァンホ二冠達成。小金は初陣飾り、米田は敗れる。フライ級王者はラウサ

フィリピンはマニラのソレア・リゾート&カジノで16日(土・現地時間)、PXC 51が開催された。

日本からは小金翔と米田奈央がPXCデビューを果たし、小金はウェズレイ・マチャドに判定勝ち、米田はキム・ハンソルに判定で敗れている。

メインのPXCフライ級王座決定戦ではジネル・ラウサがクリサント・ピットピットンゲを破り戴冠。セミでは前戦でTOP FCバンタム級暫定ベルトを巻いているクァク・グァンホが、PXCバンタム級王者カイル・アグォンを下し、アジア太平洋2冠を達成している。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

PXC 51
<PXCフライ級王座決定戦/5分5R>
○ジネル・ラウサ(フィリピン)5R
判定
詳細はコチラ
×クリサント・ピットピットンゲ(フィリピン)
<PXCバンタム級選手権試合/5分5R>
○クァク・グァンホ(韓国)5R
判定
詳細はコチラ
×カイル・アグォン(グアム)
<女子アトム級/5分3R>
○ジナ・イニオン(フィリピン)1R1分17秒
ストレートレッグロック
詳細はコチラ
×ヴァネッサ・フェルナンデス(スペイン)
<フェザー級/5分3R>
○ロランド・ディ(フィリピン)3R
判定
×ミゲール・モスケーラ(フィリピン)
<フライ級/5分3R>
○ジョン・コルトン(フィリピン)3R
判定
×ファロモン・ガバロフ(ウズベキスタン)
<フェザー級/5分3R>
○小金翔(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×ウェズレイ・マチャド(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○アーニー・ブラカ(フィリピン)3R
判定
×エミリオ・ユールシア(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○キム・ハンソル(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×米田奈央(日本)
<バンタム級/5分3R>
○レックス・デララ(フィリピン)1R
TKO
×スティーブン・ロマン(フィリピン)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie