この星の格闘技を追いかける

【ONE】2016年度スケジュール発表、9カ国&地域で14大会+中国シリーズ

2015.12.23

ONE【写真】ついに年間14大会と月イチ以上の開催数、そしてアジアの9カ国&地域で大会が行われることとなるONE (C)MMAPLANET

21日(月・現地時間)、ONEより2016年度のスケジュールが発表され、過去最多の14大会が行われることが分かった。加えて、中国で10大会も予定しており、中国シリーズに関しても近日中に詳細が明らかになるとのこと。

2011年9月に第1回大会をシンガポールで開催し、2012年は5大会、2012年は7大会、2014年と今年は11大会と順調に成長してきたONE。今回発表された年間スケジュールは以下の通りだ。

1月23日 中国、湖北省長沙(チャンシャー)チャンシャー体育館
1月29日 マレーシア、クアラルンプール スタジアム・ネガラ
2月20日 インドネシア、ジャカルタ イストラ・スナヤン
3月18日 ミャンマー、ヤンゴン トゥウンナ・インドアスタジアム
4月15日 フィリピン、マニラ MOAアリーナ
5月06日 シンガポール シンガポール・インドアスタジアム
5月27日 タイ、バンコク インパクト・アリーナ
6月17日 ヴェトナム、ホーチミン フォープー・スタジアム
7月01日 香港 アジアワールドエキスポ
8月05日 台湾、台北 NTスポーツセンター
9月02日 マレーシア、クアラルンプール スタジアム・ネガラ
10月22日 インドネシア、ジャカルタ イストラ・スナヤン
11月11日 シンガポール シンガポール・インドアスタジアム
12月02日 フィリピン、マニラ MOAアリーナ

シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピンはこれまで通り年に2大会。新たな開催国はタイ、ヴェトナム、香港。台北大会は2014年7月以来の2度目、同年8月に行われた中東ドバイ大会は今年に続き行われない。また今年のカレンダーからカンボジア大会が消えている。

香港大会は過去に一度は発表されながら開催されなかったことがあるが、3年越しで実現にこぎつけることとなったようだ。また1月のチャンシャー大会以外の中国大会が別スケジュールとなっているが、中国大会も含め初開催の国では地元ファイターの登用が多いことが考える。実質日本人にとって勝負の場は2大会が開催される4カ国と台北大会の9大会か。旧ソ連勢がブラジル勢を凌駕するほど力を見せている現状にあって、地元採用がないだけに常にトップどころと戦い、結果を残すことが大切になってくる。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie