この星の格闘技を追いかける

【RFC12】イ・ギルウがソン・ミンジョン下し、RFCバンタム級王者に

Lee Gil Woo vs Song Min Jong

【写真】新王者イ・ギルウ(右)は4勝5敗、ソン・ミンジョンはこれで5勝6敗となった。そんな両者の目まぐるしい攻防、韓国MMA界の現実を見るスケールとして、日本のMMA関係者の反応が知りたい(C)MMAPLANET

<RFCバンタム級王座決定戦/5分3R>
イ・ギルウ(韓国)
Def.2-1:29-28,29-28,27-28
ソン・ミンジョン(韓国)

サウスポーに構えたイ・ギルウは右ローを入れて、オーソに戻す。組みついたソン・ミンジョンだが、すぐに離れて右ストレートをヒットする。イ・ギルウは組みつかれても、ソン・ミンジョンを押し剥がし、距離を取り直す。するどいローからワンツーを放つイ・ギルウ。ソン・ミンジョンの前進に下がりながら左フックを合わせる。ボディを交え、多彩な打撃を見せるイ・ギルウは左フックをソン・ミンジョンのバランスを崩す。

組みついてごまかしたソン・ミンジョンだが、距離を取られると右から左を受け、さらに右でバランスを崩す。イ・ギルウも後方にバランスを崩すと、すかさず走ってヒザ蹴りを狙ったソン・ミンジョンだが、打撃の攻防のなかで右ストレートを受け、両ヒザが沈む。テイクダウン狙いで時間を稼ぎ、息を整えたソン・ミンジョンが残り15秒でダブルレッグを仕掛けるも、イ・ギルウがしっかりとスプロールし、初回が終了した。

2R開始早々、シングルレッグでイ・ギルウに尻餅をつかせたソン・ミンジョン。すぐに立ち上がったイ・ギルウの腰をコントロールして、抑えにかかる。頭を押してパンチを入れながら立ち上がろうとしたイ・ギルウは、体を入れ替えて逆にソン・ミンジョンを押し込む。ヒザ蹴りから組みつくソン・ミンジョンを潰そうとしたソン・ミンジョンはシングルを潰され、ガードへ。ついに背中をべったりとマットにつけてしまう。

キムラ狙いのソン・ミンジョン、イ・ギルウは懸命に腕をヒザの裏に持っていき耐える。ようやく腕を引きよせたソン・ミンジョンだったが、イ・ギルウが上手く腕を引抜き、トップをキープする。残り30秒、再びキムラを狙ったソン・ミンジョンは、ヒップスローを狙うもイ・ギルウがハーフになって潰す。と、逆にスペースができ、ソン・ミンジョンが柔術立ちでスタンドに戻り組みついたところでタイムアップに。

最終回、ケージ際を回るイ・ギルウに対し、キックからシングルに出たソン・ミンジョンは、足を畳み左側に回り込み、バックを制す。シングルフックからバックコントロールに戻り、前方に崩したソン・ミンジョン。一瞬腹這いになり、シングルレッグから立ち上がったイ・ギルウだが、ワンツーを受けシングルで尻餅をつかされる。再びバックから崩したソン・ミンジョン、今度はバックマウントを奪い四の字フックへ。

ソン・ミンジョンのバックマウントが続き、イ・ギルウは絞めだけ喰わないように、左右の腕を交互に掴んでディフェンスに徹する。残り1分、ソン・ミンジョンがフェイクロックからリアネイキドチョークに移行したいが、イ・ギルウも巧みに守り続ける。このままバックを制した状態から、マウントに移ったところでタイムアップに。スプリット判定を制したのはイ・ギルウ。カン・ギョンホの返上したRFCバンタム級王座を手にした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY