この星の格闘技を追いかける

【UFC96】 復活の雄たけび?! ケンドール・グローブKO勝ち

2009.03.08

e75f05a9■第4試合ミドル級/5分3R
ケンドール・グローブ(米国)
Def.1R1分32秒/TKO
ジェイソン・デイ(カナダ)

【写真】長い長いリーチを生かした右ストレート一発で、復活を印象つける勝利を挙げたケンドール・グローブ (C) ZUFFA

ロングレンジから左ジャブを見せるグローブに対し、距離を詰め、ローキックを放っていくデイ。ならばと左ローを返すグローブだが、デイのダーティ・ボクシングでグローブはアッパーを受ける。

近距離ではバランスを崩すグローブだったが、直後に遠い間合いから右ストレートを伸ばすと、これがデイの顔面を直撃。92秒、グローブが一撃で復活を印象付けるTKO勝ち。BJ・ペンやチームメイトに感謝の言葉を述べ、勝利の雄叫びをあげた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie