この星の格闘技を追いかける

【HEAT36】ダニロ・ザノリニがISKA世界王者に。皇治・王座防衛、アリ&ボドウは新王者となる

HEAT36【写真】ダニロ・ザノリニ、皇治、プリンス・アリ、アラン・ボドウ。ベルトを巻いてケージを下りた4人 (C)MMAPLANET

29日(日)に名古屋市熱田区の名古屋国際会議場でHEAT36が開催され、キック3試合&MMA1試合のタイトルマッチは豪快なフィニッシュが続いた。

Danilo Sanolini<ISKA世界スーパーウェルター級(70キロ)選手権試合/3分5R>
ダニロ・ザノリニ(ブラジル)
Def.1R2分42秒by KO
フィリップ・サモン(フランス)

メインのダニロ・ザノリニがフィリッピ・サモンのISKA世界スーパーウェルター級王座に挑戦した一戦は、長身&リーチの長いチャンピオンに対しダニロが圧され気味の出足となった。

左ストレートにヒザ蹴り、さらに飛びヒザからワンツーでケージに下がる場面もあったダニロだったが、ワンツーをヒットさせると一気に右ストレートで試合を決めた。

「僕も日本人。みなさん、応援お願いします」とまずは日本語で勝利の喜びを表すと、ポルトガル語で日系ブラジリアンの応援団にマイクアピールを行った。

KOJI<HEATキックルール・ライト級選手権試合/3分5R>
皇治(日本)
Def.3R2分30秒by KO
チョ・ソンヒョン(韓国)

セミのHEATキック・ライト級王者の皇治は、BLADEに来日経験もある韓国のチョ・ソンヒョンの挑戦を受けた。

思い切りの良いパンチを振るってくるチョ・ソンヒョンと、タイミングよく攻撃を入れる皇治の激しい戦いは3Rに一気に王者が試合を決める。まずは左ハイでダウンを奪うと、果敢に立ち上がってパンチを振るってくるチョ・ソンヒョンに左ボディを決め2度目のダウンを奪取。

ここも立ち上がり、後ろ回し蹴りを見せるなど勝負を諦めないチェレンジャーを左右のフックで猛攻を仕掛け、ついにチョ・ソンヒョンがしゃがみこむようにうずくまり勝負は決した。「判定で色んなことがあったけど、こうやって勝負を決めることができたから。本当に強い者を見たいなら、K-1、RIZINで僕が見たいとSNSで広めてください」と圧倒的な強さを見せた皇治はビッグステージ出場をアピールした。

Prince Ali<HEATキックルール・ヘビー級王座決定戦/3分5R>
プリンス・アリ(イラン)
Def.1R1分15秒by KO
天田ヒロミ(日本)

元王者同士のHEATキック・ヘビー級王座決定戦はプリンス・アリが、天田ヒロミの左ジャブから右ロングストレートを見切り、左ヒザをボディに突き刺す。

この一発で天田は苦悶の表情を浮かべてダウン。75秒でKO劇で、アリの腰に再びベルトが巻かれることとなった。

Alan Baudot<HEAT総合ルール・ヘビー級王座決定戦/5分3R>
アラン・ボドウ(フランス)
Def.4R0分22秒by TKO
井上俊介(日本)

総合ヘビー級王座決定戦は、急遽出場となったアラン・ボドウが、フィジカルを生かした打撃で序盤から井上俊介を圧倒する。しかし、流血の井上が粘りを見せると、攻め疲れかボドウも距離を取り、ダメージの大きな井上も手数が少ない展開になっていく。

そして迎えた4R、距離をつまり足を止めて両者が打ち合うと、ボドウが殴り勝ちマットに背中を付けた井上にフットスタンプを連続で見舞ったところでレフェリーが試合を止めたミドルがチャンピオンに輝いた。

■HEAT36試合結果

<ISKA世界スーパーウェルター級(70キロ)選手権試合/3分5R>
ダニロ・ザノリニ(ブラジル)
Def.1R2分42秒by KO
フィリップ・サモン(フランス)

<HEATキックルール・ライト級選手権試合/3分5R>
皇治(日本)
Def.3R2分30秒by KO
チョ・ソンヒョン(韓国)

<HEATキックルール・ヘビー級王座決定戦/3分5R>
プリンス・アリ(イラン)
Def.1R1分15秒by KO
天田ヒロミ(日本)

<HEAT総合ルール・ヘビー級王座決定戦/5分3R>
アラン・ボドウ(フランス)
Def.4R0分22秒by TKO
井上俊介(日本)

<キック・スーパーヘビー級/3分3R>
楠ジャイロ(ブラジル)
Def.1R2分17秒by KO
大番高明(日本)

<バンタム級/5分3R>
釜谷真(日本)
Draw 1-0
祖根寿麻(日本)

<ミドル級/5分3R>
坂下裕介(日本)
Def.1R1分40秒by TKO
キム・デウォン(韓国)

<フライ級/5分3R>
春日井健士(日本)
Def.3R2分18秒by RNC
キム・ギュファ(韓国)

<キック・ミドル級/3分3R>
田中STRIKE雄基(日本)
Def.3-0:30-26.30-27.30-28
Yama刃(日本)

<キック・ヘビー級/3分3R>
イ・サンモク(韓国)
Def.1R2分34秒by KO
門間豊彦(日本)

<キック/3分3R>
ディエゴ・ツボイ(ブラジル)
Def.2R1分52秒by KO
ジェームス♡光(米国)

<キック58キロ契約/3分3R>
良太(日本)
Def.3-0:30-28.29-28.29-28
般若HASHIMOTO(日本)

<キック・ライト級/3分3R>
ヘンリー・セーハス(ボリビア)
Def.3-0:30-27.30-28.30-28
利X希(日本)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie