この星の格闘技を追いかける

【UFC FUEL10】アスンソンが、ラウンド序盤でリーを腕十字葬

2013.06.09

<バンタム級/5分3R>
ハファエル・アスンソン(ブラジル)
Def.2R1分51秒 by 腕十字
ヴァウアン・リー(英国)

プレッシャーを与えていくアスンソン。下がるリーもハイにはハイを返していく。ワンツーを見せて組みついたアスンソンだが、自ら距離を取る。ヒザ蹴りから組もうとするアスンソンに対し、リーはしっかりと回って距離を取り直す。右ジャブで試合を組み立てるリーは、アスンソンのパンチを受けずに右ローを蹴り込んでいく。

リーの踏み込みに対し、組みついたアスンソンが尻餅をつかせる。リーはすぐに立ち上がって試合は再び打撃の展開に。ワンツーから完璧なタイミングでダブルレッグを決めたアスンソン、ハーフからボディにエルボーを落す。残り1分を切り、アスンソンはパスを決めサイドへ。パンチを落しながら、一気にマウントに移行したアスンソン。パンチを入れ、下にならないように自らマウントを解いて初回を戦い終えた。

2R、打撃戦のなかダブルレッグに出たアスンソンがテイクダウンから、一気にマウントへ、そのまま腕十字の態勢に入ったアスンソンは、足も抱えてリーを立ちあがらせない。そのままリーを一回転させ、腹這いになると右腕を一気に伸ばしてタップを奪った。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN