この星の格闘技を追いかける

【Glory25】公開計量終了、欧州回帰第一弾。ペトロシアン&ロスマーレンらの雄姿がESPNに

Jauncey vs  Petrosyan【写真】復帰戦で勝利すればタイトル挑戦権を得ることができるのか。今後の動向も踏まえペトロシアン×ジョンシーの一戦は楽しみだ (C)JAMES LAW/GLORY SPORTS INTERNATIONAL

5日(木・現地時間)、6日(金・同)にイタリア・モンツァのパライペールで開催されるGLORY25の公開計量が行われた。

米国を主戦場としてきた過去2年のGLORYが、キックの本場=欧州に回帰。今大会に続き、いよいよ王国オランダ、アムステルダム大会が行われる。

Van Roosmalen vs Sittichaiミラノ大会ではウェルター級挑戦者決定トーナメント+世界ライト級選手権試合=王者ロビン・ファン・ロスマーレン×シッティチャイ・シッソンピーノン。さらにジョルジオ・ペトロシアンの2年振りのGLORY登場、ジョシュ・ジョンシー戦と見どころタップリのカードが揃っている。

なお米国でのTV中継に関して、Spikeとの契約が終了したGLORYは、今大会からESPNとの契約が完了したことも発表された。今大会の模様はESON3で放送される。今大会を「初めてGLORYらしい密度の濃い大会が中継される」とジョン・フランクリンGLORY CEOは語っている。

【写真】ウェルター級トーナメント出場選手たち(C)JAMES LAW/GLORY SPORTS INTERNATIONAL

【写真】ウェルター級トーナメント出場選手たち(C)JAMES LAW/GLORY SPORTS INTERNATIONAL

そんな今大会出場選手の計量結果は以下の通りだ。

■ GLORY25 計量結果

<GLORY世界ライト級選手権試合/3分5R>
[王者] ロビン・ファン・ロスマーレン:69.4キロ
[挑戦者] シッティチャイ・シッソンピーノン:70キロ

<ライト級/3分3R>
ジョルジオ・ペトロシアン:70キロ
ジョシュ・ジョンシー:69.6キロ

<ウェルター級挑戦者決定トーナメント準決勝/3分3R>
ヨアン・コンゴロ:76.8キロ
カリム・ガジ:77キロ

<ウェルター級挑戦者決定トーナメント準決勝/3分3R>
マーセル・グローエンハート:76.4キロ
二コラ・ギャロ:77キロ

■ Superfight Series

<GLORY世界フェザー級選手権試合/3分5R>
[王者] ガブリエル・バルガ:65キロ
[挑戦者] セルゲイ・アダムチャック:65キロ

<ライトヘビー級/3分3R>
ダンヨ・イルンガ:94.1キロ
アルテム・ヴァキトフ:92.6キロ

<ミドル級/3分3R>
サミル・ボキドウス:84.1キロ
ヴィトリオ・イエルマーノ:84.4キロ

<ウェルター級/3分3R>
ステファノ・ブルーノ:77キロ
ホザム・ラドワン:76.3キロ

<ライト級/3分3R>
アナトリー・モイセーエフ:69.8キロ
テオ・ミケリッチ:69.8キロ

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie