この星の格闘技を追いかける

【UFC FX08】チバウがチョリッシュを貫禄のギロチン葬

2013.05.19

<ライト級/5分3R>
グレイゾン・チバウ(ブラジル)
Def.2R2分34秒 by ギロチンチョーク
ジョン・チョリッシュ(米国)

距離の取り合いが続く序盤、チバウが左を伸ばしながら前に出て、左ボディストレートを決める。さらに距離が狭まると左から右のフックをチョリッシュに打ち込む。チョリッシュの蹴り足を掴んでテイクダウンに成功したチバウ。チョリッシュも立ち上がって距離を取ると、チバウは左ハイを見せる。

再び蹴り足を掴まれたチョリッシュは前転しながら足を引抜く。蹴り足を掴まれる展開が続いたチョリッシュは、残り90秒でダブルレッグダイブによりテイクダウンを奪われる。すぐに立ち上がったチョリッシュだが、チバウのペースで試合は進んだ。

2R、走り込んでヒザを突き上げたチバウ。チョリッシュはサウスポーのフックに、ダブルレッグを合せることができない。組み合いになってもケージに押し込まれたチョリッシュは、打撃戦のなかで左フックを受けて動きが止る。組みついてきたチョリッシュに引き込みながらギロチンを仕掛けたチバウだが、すぐにもう一度セットアップをし直してジャンプをするようにタイトに絞める。直後にチョリッシュがタップしチバウの一本勝ちとなった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie