この星の格闘技を追いかける

【UFC159】代役キャラウェイ、残り16秒でギロチン極める

<バンタム級/5分3R>
ブライアン・キャラウェイ(米国)
Def.3R4分44秒 by ギロチンチョーク
ジョニー・ベッドフォード(米国)

左を伸ばすキャラウェイに対し、右を返すベッドフォード。ベッドフォードは左ミドルを放つと、指が目に入ったとアピールする。再開後、ベッドフォードの左に距離を取るキャラウェイが組みつくが、すぐに距離をとりなおす。ベッドフォードは右から前に出るが、組みつきに行ったところですかされ、バックを許す。

キャラウェイは自ら後方に倒れ込みバックマウントを取ると、左ワキをすくって右でパンチを入れる。ベッドフォードは起き上がって蹴りを見せながら距離を取ると、右から左ミドルを決める。左フックを打ち込んだベッドフォード、キャラウェイは右アッパーを打ち返す。ベッドフォードがワンツーから、右フックをヒットするも、残り10秒でキャラウェイがテイクダウンを奪い、甲乙つけがたいラウンドでポイントメイクに成功したか。

2R、いきなり跳びこんだキャラウェイをいなすベッドフォード。キャラウェイの左ジャブがカットしているベッドフォードの右目を襲う。左ジャブから右ストレート、ヒザをボディに打ち込むベッドフォード。さらに左フックから右ローを蹴り込んでいく。右オーバーから左ショートフックを繰り出したベッドフォードだが、一旦距離を取り直し呼吸を整える。下がりながらの左フックを決めたキャラウェイは、残り2分でダブルレッグダイブを決める。背中をマットにつけたベッドフォードに対し、果敢にパスを狙うキャラウェイがハーフからパウンドやエルボーを落していく。

こめかみにエルボーを受けるベッドフォードはワキを譲らないが、足を抜かれてサイドで抑え込まれる。キャラウェイは残り10秒で上体を起こし、蹴り上げを避けながらパンチを落していった。

最終回、両手を広げ、右の拳をグルグルと回すなどフェイントを見せるキャウェイ。ベッドフォードは右をヒットさせるが、攻撃が単発だ。頭を振るも、そこにアッパーを合わされそうになったベッドフォードは、キャラウェイのテイクダウン狙いにスイッチを合せる。しっかりと反応し、テイクダウンを奪い切ったキャラウェイ。ベッドフォードの腕十字に対し、体を捩じって腕を引抜いたキャラウェイのトップキープが続く。

残り40秒、ギロチンを仕掛けたキャラウェイが腰をずらしながらセットアップを続けると、最後はマウントの形でタップを奪い、代役出場で一本勝ち。次につなげる勝利となった。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN