この星の格闘技を追いかける

【LFC11】計量結果――。結果が一目瞭然の新計量台登場

2013.04.26

LFC11

【写真】セミでルーク・ジュモーの挑戦を受けるリー・ジンリャンが、手を広げて挑戦者と対峙。意外かもしれないが、中国人ファイターはショーマンが多い (C)MMAPLANET

26日(金・現地時間)、27日(土・同)にマレーシアのクアラルンプールのチンウー・スタジアムで開催されるLegend FC11の公開計量が、チャイナタウンのスイス・ガーテンホテル・クアラルンプールで行われた。

計量に出席した者に結果が一目瞭然となるようデジタルの掲示板を前方に取り付け行われた公開計量は全13試合、26人の出場選手で再計量が必要になったサム・チャンも2時間以内に規定の体重に落し、全選手が無事、罰金なしで明日の試合に臨めることとなった。

なおアジア圏ということもあり、最初からキロで発表となった計量結果は以下の通りだ。

Ando【写真】LFCの新兵器(?!)、体重が一目瞭然のスケール。ただし、ポーズを取ると数字は動く(C)MMAPLANET

■LFC11 計量結果

<LFCライト級選手権試合/5分3R>
[王者]ジャダンバ・ナラントンガラグ:70.24キロ
[挑戦者]安藤晃司:70.38キロ

<LFCウェルター級選手権試合/5分3R>
[王者]リー・ジンリャン:77.02キロ
[挑戦者]ルーク・ジュモー:77.16キロ

<LFCバンタム級王座決定戦/5分3R>
ジー・シェン:61.24キロ
アウグスチン・デラルミーノJr:60.96キロ

<ライトヘビー級/5分3R>
サム・ブラウン:93.08キロ
ヤン・ヘジュン:93.12キロ

<ライト級/5分3R>
ダミエン・ブラウン:70.34キロ
粕谷優介:70.4キロ

<ミドル級/5分3R>
ギャレス・アーリー:84.22キロ
辰己豪人:84.24キロ

<フェザー級/5分3R>
イブ・タン:66.24キロ
チェ・ヨングァン:66.43キロ

<バンタム級/5分3R>
ググン・グスマン:60.08キロ
サム・チャン:61.50キロ

<バンタム級/5分3R>
ダナー・バタゲレル:61.24キロ
カイ・カラフンス:61.14キロ

<バンタム級/5分3R>
ラウエル・カタラン:60.5キロ
チョ・ナムジン:61.48キロ

<バンタム級/5分3R>
バーサンクフー・ダムランプレウ:61.38キロ
リエ・テン:61.5キロ

<フェザー級/5分3R>
ロッキー・リー:66キロ
ムハマド・ハニフ・ビン・ザイナル;66.08キロ

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN