この星の格闘技を追いかける

【UFC95】“柔術セレブ”マイア、UFC5戦連続一本勝ち

(C) ZUFFA■第7試合ミドル級/5分3R
デミアン・マイア(ブラジル)
Def.1R/三角絞め
チェール・ソネン(米国)

【写真】マイアが流れるような動きで、最後はマウントからの三角絞めでソネンを攻略。UFC5連勝を達成した (C) ZUFFA

WEC最強の男としてUFCに戻ってきたソネンは、マイアのミドルを掴んでテイクダウンをするもグラウンドへはいかない。UFC無敗のマイアは、非常に遠い距離からテイクダウンを狙い、そのままフックガードからアンダーフックへ。体を押しのけて、立ち上がるソネンだが、マイアは再び片足タックルからテイクダウンを狙っていく。

レスリング能力に優れたソネンだが、試合はスタンドへ。左右のフックを見舞ったソネンだったが、マイアは組みついて足払いでソネンを投げ捨てると、そのままマウントから右足をソネンの頭部へ。同時に自ら横回転でガードへ移行すると、足をフックして三角絞めへ。UFC5連続一本勝ちで、“柔術セレブ”マイアがその強さをロンドンのファンに披露した。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie