この星の格闘技を追いかける

【UFC191】7度目の防衛戦で、DJがドッドソンとの再戦制す。オルロフスキーの快進撃止まらず

5日(土・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナでUFC 191「Johnson vs Dodson 2」が開催された。同大会の全試合結果は以下の通りだ。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=ジョン・リネケルvsフランシスコ・リベラ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=アンソニー・ジョンソンラケル・ペニントン

UFC191「Johnson vs Dodson 2
<UFC世界フライ級選手権試合/5分5R>
○デメトリウス・ジョンソン(米国)5R
判定
詳細はコチラ
×ジョン・ドッドソン(米国/1位)
<ヘビー級/5分3R>
○アンドレイ・オルロフスキー(ベラルーシ/4位)3R
判定
詳細はコチラ
×フランク・ミア(米国/10位)
<ライトヘビー級/5分3R>
○アンソニー・ジョンソン(米国/1位)2R0分28秒
KO
詳細はコチラ
×ジミ・マヌワ(英国/7位)
<ライトヘビー級/5分3R>
○コーリー・アンダーソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ヤン・ブラホヴィッチ(ポーランド/12位)
<女子ストロー級/5分3R>
○ペイジ・ヴァンザント(米国/7位)3R1分01秒
腕十字
詳細はコチラ
×アレックス・チェンバース(豪州)
<ライト級/5分3R>
○ロス・ピアソン(英国)3R
判定
詳細はコチラ
×ポール・フェルダー(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジョン・リネケル(ブラジル/8位※フライ級)1R2分08秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×フランシスコ・リベラ(米国/12位)
<女子バンタム級/5分3R>
○ラケル・ペニントン(米国)2R4分58秒
RNC
詳細はコチラ
×ジェシカ・アンドレジ(ブラジル/13位)
<フェザー級/5分3R>
○チアゴ・トラトール(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×クレイ・コラード(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ジョー・リッグス(米国)2R2分28秒
DQ
詳細はコチラ
×ロン・ストーリングス(米国)
<ライト級/5分3R>
○ジョアキム・シウバ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×ナザレノ・マレガリエ(アルゼンチン)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Movie