この星の格闘技を追いかける

【UFC FUEL09】ローラー、劣勢跳ね返し一本勝ち

2013.04.07

<ミドル級/5分3R>
トム・ローラー(米国)
Def.2R1分5秒 byギロチンチョーク
マイケル・カイパー(オランダ)

サウスポーのローラーが左ストレートを2発見せてから、直ぐに組みついていく。ダブルレッグ狙いからシングルに切り替え、さらにダブルレッグで押し込むが、カイパーは腰の強さを見せてテイクダウンを許さない。細かいパンチを入れるローラーに対し、カイパーがヒザを見せる。ローラーのダブルレッグを耐え続けたカイパーが、大外刈りで尻餅をつかせる。すぐにダブルから立ち上がったローラーだが、カイパーは再び柔道流の投げからパンチを連打で入れる。直後に大きく抱え上げたローラーを投げ切ったカイパーが、バックをマウントへ。体を起こし、ダブルを仕掛けたローラーだが、どうしてもテイクダウンを奪えない。

残り1分、ダブルレッグをギロチンで捉えたカイパー。ここでブレイクが掛かると、ローラーがダブルレッグダイブを見せるも、姿勢を崩しカイパーの鉄槌&パウンドの連打を受ける。

2R、パンチの交錯のなかハイキックを狙ったカイパーがダブルレッグで、組みつくとローラーがギロチンで首を絞め上げる。時間を掛けて絞めると、呼吸を整えているように見えたカイパーがタップ。ローラーが得意技で、劣勢は跳ね返した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY