この星の格闘技を追いかける

【UFC FUEL09】公開計量、ラティフィに母国のファンが声援送る

2013.04.06

5日(金・現地時間)、6日(土・同)にスロックホルムのエリクソングローブ・アリーナで開催されるUFC on FUEL09「Mousasi vs Latifi」の公開計量が行われた。

この計量の模様を中継したFuel TVの番組には、冒頭で左目上の裂傷でスウェーデンMMA連盟から出場を認められなかったアレクサンダー・グスタフソンが出演し、「100パーセント戦えた。人生最悪の週末になった」と語り、代役出場を果たすトレーニングパートナーのイリル・ラティフィについて、「皆を驚かせることになる。約束する」と話した。

ラティフィについては、スタジオでコメンテーターを務めているラシャド・エヴァンスも、かつてのトレーニングパートナーの実力に太鼓判を押す発言をしている。

肝心の計量ではマイケル・ジョンソンとレザ・マダディが一触即発のアブナイ雰囲気に包まれるシーンがあったが、出場全選手が滞りなくパスしている。急遽出場となったラティフィには当然、母国のファンから温かい声援が送られていた。

UFC Fuel09計量結果は以下の通りだ。

■UFC Fuel TV「Gustafsson vs. Latfi」計量結果

<ライトヘビー級/5分5R>
ゲガール・ムサシ:204ポンド(92.53キロ)
イリル・ラティフィ:206ポンド (93.44キロ)

<ライト級/5分3R>
ライアン・クートゥア:154ポンド(69.85キロ)
ロス・ピアソン:155ポンド(70.31キロ)

<ヘビー級/5分3R>
フィル・デフリーズ:248ポンド(112.5キロ)
マット・ミトリオン:259ポンド(117.5キロ)

<バンタム級/5分3R>
マイク・イーストン:135ポンド(61.24キロ)
ブラッド・ピケット:135ポンド(61.24キロ)

<フェザー級/5分3R>
パブロ・ガーザ:146ポンド(66.22キロ)
ディエゴ・ブランダォン:145ポンド(65.77キロ)

<フェザー級/5分3R>
ロビー・ペラルタ:146ポンド(66.22キロ)
アキラ・コラッサーニ:145ポンド(65.77キロ)

<ライト級/5分3R>
マイケル・ジョンソン:155ポンド(70.31キロ)
レザ・マダディ:155ポンド(70.31キロ)

<ミドル級/5分3R>
アダム・セラ:184ポンド(83.46キロ)
トル・トローエン:185ポンド(83.91キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アドラン・アマゴフ:170ポンド(77.11キロ)
クリス・スパン:170ポンド(77.11キロ)

<フェザー級/5分3R>
コナー・マクレガー:145ポンド(65.77キロ)
マーカス・ブリメージ:145ポンド(65.77キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ライアン・ラフレアー:171ポンド(77.56キロ)
ベン・アロウェイ:170ポンド(77.11キロ)

<ミドル級/5分3R>
トム・ローラー:185ポンド(83.91キロ)
マイケル・カイパー:186ポンド(84.37キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ベサム・ヨウセフ: 168ポンド(76.2キロ)
パピー・アベディ:170ポンド(77.11キロ)

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN