この星の格闘技を追いかける

【Metamoris】小規模大会でパリシアン×JT、ムニョス×カーランなど5試合

JT Torres【写真】今年の世界柔術はライト級3位、メタモリスではローリー・マクドナルドと分けているJT (C)MMAPLANET

10日(月・現地時間)、サブミッション・オンリー&プロ柔術のMetamorisより、14日(金・同)にMetamoris The Under Groundというイベントがライブ・ストリーミングされることが発表された。

UFCに倣いオールアクセスというネット・ストリーミング・システムでリアリティTVショーやテクニック動画を配信するようになったメタモリス。今回は5試合からなるThe Under Groundというイベントを開き、中継することとなった。

8試合ほど組まれる通常イベントと違い、5試合のコンパクトイベントはオールアクセスを購入することで視聴が可能になる。通常大会でMMAとのリンクが目立ってきたメタモリスにあって、今回のメインはカーロ・パリシアン×JT・トレス。柔道&サンボ、ゴーコー・シビシアン流ハヤスタン柔術の伝承者が、ATOSの実力者と相対することとなった。

この一戦に関して道着がノーギか詳細が明らかにされていないが、柔道家&サンビストというバックボーンを持つMMAファイターのパリシアンだけに、道着マッチの方がより興味が魅かれる。この他、ノーギでUFCバンタム級ファイターのペドロ・ムニョスが、ジェフ・カーランと対戦。この両者は2年前の8月13日にRFAでバンタム級王座を賭けて戦い、その時はムニョスが王座に就いている。米国MMA界軽量級、そして中西部のブラジリアン柔術界のパイオニアといっても過言でないカーランのクラシカルな柔術が、マルコ・バルボーザの下で柔術を学び、ブラックハウスのケニー・ジョンソンの教えを受けることでレスリングと融合。ノーギで特に強さを見せるギロチン・マスターとどのような攻防を繰り広げるか。

この他、スティーブン・マルチネスとジョシュ・ヒンガー、ミレニアMMAとATOS所属でエディ・ブラボー・インビテーショナルにも参戦経験のある両者の対戦はノーギ、道着では今年の世界柔術で湯浅麗歌子に世界王座を奪われたゲザリー・マツダらの出場が決まっている。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie