この星の格闘技を追いかける

【Bellator94】ウェルター級T出場は、肩固めで勝利したメーロに

2013.03.29

<ミドル級/5分3R>
ルイス・メーロ(ブラジル)
Def.3R1分09秒by 肩固め
トリー・ヒューストン(米国)

サウスポーのメーロに対し、左を伸ばすヒューストンが首相撲からヒザを受けながらも、組みついて力でテイクダウンに持っていく。ケージを背にしたメーロが立ち上がり、間合いを計った両者。メーロの左ミドルが、ヒューストンの急所を直撃して試合が中断する。5分のインターバルを使うことなく、試合再開に応じたヒューストンは、右に頭を傾ける癖があるのか、メーロが左ハイでその頭を狙っていく。

サイドキックで姿勢を乱したヒューストンをテイクダウンしたメーロは、パウンドから足を払ってパスを狙う。サイドを取ったメーロ、ヒューストンは余り足が利かないようだが、それでもフルガードに戻す。インサイドから強烈なパンチを落したメーロが、再びパスに成功する。足を戻させながら、パンチを落すメーロが距離を取った隙にヒューストンが立ち上がる。残り1分、スイッチを見せるメーロにヒューストンは振りの大きなフックをヒットさせたが、直後に自ら組みつきながら引きこむようにガードを取って初回を落した。

2R、ヒューストンが右前蹴りを見せると、フックの連打でメーロをケージ際に追い込んでいく。さらに中央で右フック、右ストレートを打ち込む。と、今度はメーロが引き込むようにグラウンドへ移行する。足のフックがなかったリアネイキドチョークを防いだメーロはスタンドに戻ると、逆にフックを打ち込みヒューストンの動きが止る。

グラウンドに崩れたヒューストンにパウンドからパス、ノースサウスチョークへ。足を戻されると、ガードからパンチを連打するメーロ。残り90秒、完全に形勢が逆転するも、両者ともスタミナを切らして動きが重い。細かい鉄槌を入れるメーロはバックを取るが、ヒューストンは前方回転からスイープ狙いへ。これを潰され亀の態勢でパンチを受けながら、ヒューストンは2Rを戦い終えた。

最終回、オーソから左右のフック、左ストレートを伸ばすメーロ。ヒューストンは左ローから右ストレートを見せる、両者、体の軸が乱れ疲れが隠せないなか、早々にメーロがダブルレッグダイブでテイクダウンを奪取する。インサイドから左右のパンチを落したメーロは、一気にマウントを取り、肩固めへ。ヒューストンは観念したかのようにタップし、メーロがウェルター級トーナメント出場権を手にした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie