この星の格闘技を追いかける

【OFC08】朴光哲(03)「勝利後のインタビュー、饒舌になるんで」

YSA

【写真】山本郁榮氏の日本体育大学退任記念祝賀会に勢ぞろいしたYSA&KRAZY BEE勢。左より山本美優、修斗新人王に輝いた榊真嗣、修斗世界フェザー級チャンピオン堀口恭司、山本KID徳郁、修斗環太平洋ライト級チャンピオン矢地祐介、この5日後にADCCトライアルで優勝した山本聖子と朴光哲。錚々たる顔ぶれだ(C)MMAPLANET

4月5日(金・現地時間)にシンガポール・インドアスタジムで開催されるOFC08「Kings & Champions」で、OFC世界ライト級王座初防衛戦に臨む朴光哲。

青木の強さを体で知っていると語る朴のインタビュー第3弾。35歳の青春まっしぐら的な光哲トークをご堪能ください。

<朴光哲インタビュー、第1弾はコチラから>
<朴光哲インタビュー、第2弾はコチラから>

――朴選手の所属するKRAZY BEEでは、堀口恭司選手がプロ修斗世界フェザー級(60キロ)のベルトを奪取し、矢地祐介選手が環太平洋ライト級(65キロ)の王座防衛を果たすなど、若い力の台頭が目立っています。彼らが結果を残すことで、朴選手自身も勢いづくところはありますか。

「ホントは青木君と試合をするのは、もう少し時間が欲しかったです。でも、決まっちゃったからしょうがない。ジムの皆が調子良くて、選手も育ってきている。だから、そういう感情を持ちこみがちなんですけど、まぁそこのところは関係なしに、僕は青木君との勝負を満喫したい。

ジムの看板とか、責任を背負わずにシンプルに、今どっちがベストかを競い合いたいです」

――勝負事ですから、互いに負けるリスクは背負っています。王者は朴選手ですが、「KINGS & CHAMPIONS」という大会タイトルが示す通り、キングは青木選手で彼もまた負けられない試合となります。

「絶対にそうですよね。僕がタナボタでゾロに勝って(笑)、また青木君という凄く良い相手と戦わせてもらうってことですよね。俺もみんながバカにするような夢もまだ持っているし、こういうキャラで青木君と戦う。35歳でも、夢見てるし。淡い夢ですけどね(笑)」

――青木選手と試合をして、勝つ可能性を持つっていう事実は、もの凄く魅力的なことではないですか。

「そりゃあ、そうッスよ。だから、実はもう3月の終わりじゃんって。ナーバスを通り越して、焦っている感もあります(笑)」

――そんな風には見えなくて、凄くリラックスして楽しそうに映るのですが。

「なんつうんスかね……。シンガポールのメディアが日本まで取材に来て、『シンガポールの地下鉄はお前のポスターだらけだ』なんて言われても実感わかないッスけど、実際にアッチに行ってみて、相当チヤホヤされると勘違い入っちゃうかもしれないし(笑)。

前に青木君とやったルポンじゃないっスけど、皆、舞い上がっちゃうんスよ。だから、ああいう風にだけはならないよう気持ちを引き締めて臨みます。

青木君も勝たないと話にならないと思うけど、俺も勝たないと話にならない。青木君とやった、皆に注目された。それで満足しちゃったら、意味がない。やるからには、キッチリと勝ちたいですよね」

――シンガポールで、ケージで、青木選手と対戦する。その機会を実力でもぎ取った朴選手ですから、ベストを尽くせることを願っています。

「ホテルにプールがあるッスからね。減量もないし、プールでゆっくり肌でも焼いて……なんて考えてます(笑)。ゾロ戦が一世一代、博打だったんですけど、また一世一代の勝負になっちゃったんで。勝利後のインタビューもかなり饒舌になると思うので、またお願いしますヨ。なんて、負けたらシュンってなっちゃうんだけど(笑)」

■OFC08決定対戦カード

<OFC世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]朴光哲(日本)
[挑戦者]青木真也(日本)

<ミドル級/5分3R>
メルビン・マヌーフ(オランダ)
ブロック・ラーソン(米国)

<バンタム級GP準決勝/5分3R>
ジェンス・パルバー(米国)
上田将勝(日本)

<バンタム級GP準決勝/5分3R>
ケビン・ベリンゴン(フィリピン)
タン・ブー(豪州)

<ライト級/5分3R>
エディ・アング(香港)
アルナウド・ルポン(フランス)

<バンタム級/5分3R>
ユサップ・サーデュラエフ(ロシア)
レオナルド・イッサ(ブラジル)

<フライ級/5分3R>
レネ・カタラン(フィリピン)
アレックス・シウバ(ブラジル)

<フェザー級/5分3R>
バシール・アーマッド(パキスタン)
シャノン・ウィラチャイ(タイ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ヌアー・ムハンマド(インド)
ジェイク・バトラー(米国)

<フライ級/5分3R>
チェン・ユンタン(マレーシア)
ロナルド・ロウ(シンガポール)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie