この星の格闘技を追いかける

【UFC Fuel09】トロ―エン×セラ、史上初フィナーレ前の本戦出場

2013.03.21

20日(水・現地時間)、4月6日(土・同)にスウェーデンのストックホルム、エリクソングローブ・アリーナで開かれるUFC Fuel09「Gustafsson vs Mousasi」でトル・トローエン×アダム・セラのミドル級が、UFC初のシチュエーションで行われることとなった。

トローエン、セラともに現在FXでオンエアー中のTUF17のキャスト。トローエンはスコット・ロサをRNCで破りハウス入りを決めるも、初戦でジョシュ・サマンに敗れた選手。対するセラもジェイク・ヒュンを腕十字で下したが、ユライア・ホールとの1回戦で敗北を喫している。

シーズン17は準決勝2試合の中継が残っており、フィナーレも13日(土・同)に開催される。つまりトローエンとセラの両者は史上初シーズン・フィナーレ前にUFC本戦デビューを果たすことになったTUF出演選手となる。その名が示す通り、トローエンはスウェーデン人ファイターで、現在は同大会のメインでゲガール・ムサシと戦うアレキサンダー・グスタフソンとともにサンディエゴのアライアンスMMAでトレーニングを積んでいる。

■UFC FX08対戦カード

<ライトヘビー級/5分5R>
アレキサンダー・グスタフソン(スウェーデン)
ゲガール・ムサシ(オランダ)

<ライト級/5分3R>
ライアン・クートゥアー(米国)
ロス・ピアソン(英国)

<ヘビー級/5分3R>
マット・ミトリオーネ(米国)
フィル・デフリーズ(英国)

<バンタム級/5分3R>
ブラッド・ピケット(英国)
マイク・イーストン(米国)

<フェザー級/5分3R>
ディエゴ・ブランダォン(ブラジル)
パブロ・ガーザ(米国)

<フェザー級/5分3R>
アキラ・コラサーニ(スウェーデン)
ロビー・ペラルタ(米国)

<ライト級/5分3R>
レザ・マダディ(スウェーデン)
マイケル・ジョンソン(米国)

<ウェルター級/5分3R>
クリス・スパン(スウェーデン)
アドラン・アマゴフ(ロシア)

<フェザー級/5分3R>
マーカス・ブリメージ(米国)
コナー・マクレガー(アイルランド)

<ウェルター級/5分3R>
ベン・アロウェイ(豪州)
ライアン・ラフレアー(米国)

<ミドル級/5分3R>
マイケル・カイパー(オランダ)
トム・ローラー(米国)

<ウェルター級/5分3R>
パピー・アベディ(スウェーデン)
ベサム・ヨーゼフ(スウェーデン)

<ミドル級/5分3R>
トル・トローエン(スウェーデン)
アダム・セラ(米国)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie