この星の格闘技を追いかける

【UFC】独立記念の週末にアンデウソン防衛戦&ホジャー初陣

Anderon & Roger

【写真】UFC162でのアンデウソン・シウバの防衛戦の相手はクリス・ウェイドマンに落ち着いた。そしてホジャーがついにUFCデビューを迎える(C)MMAPLANET

春から初夏にかけて行われるUFCの新カードが続けて発表された6日(水・現地時間)。その締めとして7月6日(土・同)にラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで開催されるUFC162 で、アンデウソン・シウバがクリス・ウェイドマンを相手にUFC世界ミドル級王座防衛戦を行うことが正式発表された。

ヘクター・ロンバード、ティム・ボーシュ、マイケル・ビスピンと王座挑戦を高らかに宣言したファイターの敗北が続いたミドル級戦線。昨年7月にマーク・ムニョスを下して以降、12月のボーシュ戦を負傷欠場したウェイドマンが、徳川家康ばりの待ちの姿勢でタイトル戦を現実のモノとしたことになる。

両者の世界戦が組まれる独立記念日ウィークエンドは、通常では夏の間の最大のビッグショーが開かれてきたが、今回はホジャー・グレイシー×ティム・ケネディの両Strikeforce勢対決、ボーシュ×ムニョス戦と2試合のミドル級マッチの実現も明らかとなった。グレイシーがオクタゴンで戦うのは2010年2月のホーレス以来、3年5カ月振り。ブラックハウスに移籍し、リョートからスタンドの間合いを教わり、今や代名詞となりつつあるマウントからエルボーで、ケネディとどのように対戦するか。

また、アンデウソン・シウバのスパーリング・パートナーのハファエル・フェイジャォン=元Strikeforce世界ライトヘビー級王者も、同大会でUFC初陣を迎える。対戦相手はチアゴ・シウバ、奇しくも出場停止明け同士の顔合わせとなる。なお今回の発表では4月27日(土・同)にニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センターでとり行われるUFC159「Jones vs Sonnen」でエリック・ぺレスがジョニー・ベッドフォードと戦うバンタム級マッチも発表されている。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie