この星の格闘技を追いかける

【UFC】FOX07 にCA勢追加、UFC161は豪華メンバー集結

2013.03.07

UFC 161

【写真】UFC161に出場するヘナン・ベラォン、マウリシオ・ショーグン、ラシャド・エヴァンス、そしてジェイク・シールズ。相当な面子がウィニペグに集う(C)MMAPLANET&GONGKAKUTOGI

6日(水・現地時間)にUFCが続々と発表した変更&ニューラインナップ。ギルバート・メレンデスが王者ベンソン・ヘンダーソンに挑戦するUFC世界ライト級選手権試合がメインの4月20日、サンノゼはhpパビリオン大会=UFC FOX07はカリフォルニア在住ファイターの2試合が追加発表された。

サクラメントのジョセフ・ベナビデスが、シスコ郊外デイリーシティのFTCC(Faito Tamashii Combat Cloub)所属のダレン・ウエノヤマと対戦。2月のベガス大会でイアン・マッコールを破ったベナビデスに対し、昨年10月以来の試合となる。フィジカル+スピードに対し、ウエノヤマの粘り腰の寝技がどこまで通用するか。

もう一つの試合はオレンジ・カウンティのフランシスコ・リベラと、TUFブラジル出演のウゴ・ヴィアナのバンタム級戦。長いリーチを武器にボクシング&ヒザ蹴りでインパクトの残る試合をしてきたリベラ、連勝中のヴィアナとの対戦は勝者がトップ集団入りとなる。

また、6月15日(土・同)にカナダはマニトバ州ウィニペグのMTSセンターで開催されるUFC161でヘナン・ベラォンが、エディ・ワインランドを相手にUFC暫定世界バンタム級王座2度目の防衛戦を行う。さらにホジェリオ・ノゲイラはマウリシオ・ショーグン、ダン・ヘンダーソンがラシャド・エヴァンスと対戦するライトヘビー級マッチも決定。

ヘビー級のショーン・ジョーダン×パット・バリー、スタイプ・ミオシッチ×ソア・パラレイ、タイロン・ウッドリー×ジェイク・シールズというカードが並ぶUFC初のウィニペグ大会は、15000人収容のNHLウィニペグ・ジェッツの本拠地でのイベント開催に相応しい、ビッグネームが顔を揃えるイベントとなりそうだ。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie