この星の格闘技を追いかける

【UFN70】公開計量終了。ロメロと戦うリョート「距離の取り方は分かっている」

26日(金・現地時間)、27日(土・同)にフロリダ州セミノールのハードロック・ホテル&カジノで開催されるUFC Fight Night 70「Machida vs Romero」の公開計量が行われた。

ビザ発給システムのダウンにより対戦カードが減り、全9試合というコンパクトなイベントとなった今大会。メインで戦うリョート・マチダとヨエル・ロメロは揃って186ポンドでパスしている。「彼は優れたレスラーだ。でも、彼のテイクダウンを防ぎ、如何に自分の技を出すために距離を取るかは分かっている」とリョートは語った。

なおレアンドロ・ブスカペ・シウバと対戦するルイス・ゴンザレスが4ポンド・オーバーで体重を落とせず、ファイトマネーの20パーセントが没収すれキャッチウェイトで戦うこととなっている。

■ UFC Fight Night 70 計量結果

<ミドル級/5分5R>
リョート・マチダ:186ポンド(84.37キロ)
ヨエル・ロメロ:186ポンド(84.37キロ)

<ウェルター級/5分3R>
サンチアゴ・ポンジニビョ:170.5ポンド(77.34キロ)
ロレンツ・ラーキン:170.5ポンド(77.34キロ)

<ミドル級/5分3R>
アントニオ・カーロス・ジュニオール:185ポンド(83.92キロ)
エディ・ゴードン:184.5ポンド(83.69キロ)

<ミドル級/5分3R>
チアゴ・サントス:185.5ポンド(84.14キロ)
スティーブ・ボッセ:185.5ポンド(84.14キロ)

<フェザー級/5分3R>
ハクラン・ディアス:145.5ポンド(66.00キロ)
レヴァン・マカシュヴィリ:145ポンド(65.77キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アレックス・オリヴェイラ:170ポンド(77.11キロ)
ジョー・メリット:169ポンド(76.66キロ)

<ウェルター級/5分3R>
レアンドロ・ブスカペ・シウバ:170ポンド(77.11キロ)
ルイス・ゴンザレス:174ポンド(78.93キロ)

<ウェルター級/5分3R>
スティーブ・モンゴメリー:170ポンド(77.11キロ)
トニー・シムズ:170ポンド(77.11キロ)

<バンタム級/5分3R>
ダニー・マルチネス:135.5ポンド(61.46キロ)
サーワン・カカイ:135.5ポンド(61.46キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie