この星の格闘技を追いかける

【Bellator138】公開計量終了。ケン・シャムロック、51歳とは思えぬ肉体美を披露

Ken Shamrock【写真】凄い肉体を誇るケン・シャムロック。ただし、スタミナや技術力など不安は付きまとう…… (C) BELLATOR

18 日(木・現地時間)、19日(金・同)にミズーリ州セントルイスのスコットトレード・センターで開催されるBellator 138「Unfinished Business」の公開計量が行われた。

恐らくは明日の入場ステージとなる舞台で執り行われた公開計量、メインでキンボ・スライスと戦う51歳のケン・シャムロックは乳首の周囲こそ過去にステロイド使用経験のある者特有の弛みが見られたが、肩や腕回りなどその肉体は驚異的。どれほど戦う部分でのトレーニングを詰めているのか、不安になるほどしっかりと体は創りこめられていた。

【写真】フレイレは「俺はベストP4P、明日はしっかりと試合を見てくれ」と語った(C)BELLATOR

【写真】フレイレは「俺はベストP4P、明日はしっかりと試合を見てくれ」と語った(C)BELLATOR

それでもライトヘビー級の体重だったシャムロックは「これまでで一番の個人的なファイト。金曜日に全てをぶつける」と発言。一方のキンボは「最初の一発で終わらせる」という言葉を残した。

セミでベラトール世界フェザー級の王座防衛戦に臨むパトリシオ・フレイレはショーツ有りで145.6ポンド。下着を脱いで145.2ポンドだったが再計量で144.9ポンドまで落としクリア、ダニエル・ヴェイケルの挑戦を受ける。

元世界ライト級王者ながらエディ・アルバレス、ウィル・ブルックスとの連戦で3連敗中、明日の夜に復活を賭してデレック・カンポスと戦うマイケル・チャンドラーはミズーリ州ハイリッジ出身の選手。ミズーリ州大レスリング部キャプテンからMMAに転向した彼は「セントルイスで僕が負けるわけがない」というコメントした。

【写真】また、あの強さを見せることができるか。マイケル・チャンドラーが地元で復活を賭ける(C)BELLATOR

【写真】また、あの強さを見せることができるか。マイケル・チャンドラーが地元で復活を賭ける(C)BELLATOR

■ Bellator 138 計量結果

<ヘビー級/5分3R>
キンボ・スライス:232ポンド(105.24キロ)
ケン・シャムロック:204.4ポンド(92.72キロ)

<Bellator世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者] パトリシオ・フレイレ:144.9ポンド(65.73キロ)
[挑戦者] ダニエル・ヴェイケル:144.5ポンド(65.55キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ボビー・ラシュリー:239ポンド(108.41キロ)
ダン・チャールズ:228ポンド(103.42キロ)

<フェザー級/5分3R>
ダニエル・ストラウス:144.4ポンド(65.50キロ)
ヘンリー・コラレス:144.9ポンド(65.73キロ)

<ライト級/5分3R>
マイケル・チャンドラー:155.6ポンド(70.58キロ)
デレック・カンポス:152.8ポンド(69.31キロ)

<バンタム級/5分3R>
AJ・シスコー:135.5ポンド(61.46キロ)
ギャレット・ミューラー:135.6ポンド(61.51キロ)

<ミドル級/5分3R>
ケイン・ロイヤー:184.6ポンド(83.73キロ)
エンリケ・ワトソン:185.8ポンド(84.28キロ)

<166ポンド契約/5分3R>
ラシャード・ラブレース:160.6ポンド(72.85キロ)
ディマジオ・スミス:164.8ポンド(74.75キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジャスティン・ローレンス:145.7ポンド(66.09キロ)
ショーン・ウィルソン:145.8ポンド(66.13キロ)

<ウェルター級/5分3R>
スティーブン・マン:169.8ポンド(77.02キロ)
ジャスティン・グスリー:170.3ポンド(77.25キロ)

<ライト級/5分3R>
ギャレット・グロス:155.2ポンド(70.40キロ)
クリス・ヒースリー:160ポンド(72.58キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アダム・セラ:170.3ポンド(77.25キロ)
カイル・カーツ:171ポンド(77.57キロ)

<ライト級/5分3R>
エリック・アーヴィン:155.2ポンド(70.40キロ)
ヒュー・プレイ:155.6ポンド(70.58キロ)

<ストロー級/5分3R>
ダニエル・オコナー:115.3ポンド(52.30キロ)
マイルズ・マクドナルド:115.3ポンド(52.30キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie