この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC】ベラトールの女王ゾイラが、インヴィクタ参戦

2013.02.06

Zoila

【写真】躍進Bellator MMAからInvicta FCに活躍の場を移す女王ゾイラ・グージェル(C)KEITH MILLS

5日(火・現地時間)、Invicta FCからゾイラ・フラウスト・グージェルと複数契約を結び、4月大会でジェニファー・マイアと対戦することが発表された。

女子MMA大会として大躍進を遂げているインヴィクタFCが、またスマッシュヒットを放った。ベラトールFC(現MMA)で唯一開催された女子トーナメント(=115ポンド級)を制したゾイラ・グージェルと複数契約を結び、4月にジェニファー・マイアとのフライ級戦でインヴィクタ初陣を飾る。

11月にジェシカ・アイに思わぬ敗北を喫したゾイラだが、それまでは同プロモーションで6連勝中と、ベラトールの女王に相応しい活躍をしてきた。以前から定評のあった打撃だけでなく、ジョージ・グージェルと結婚後は組み技にも成長をみせ総合的な強さを発揮するゾイラのインヴィクタ参戦は、Spikeをバックにしたベラトールからの離脱という部分でも注目を集める。

彼女と契約を果たしたインヴィクタFCのシャノン・ナップ代表は「この世界を代表するゾイラの参戦を歓迎します。彼女がインヴィクタ陣営に加わり、急速に成長しているフライ級で戦うことで、インヴィクタのケージはさらに盛り上げるに違いない」と語っている。

ゾイラ自身も「最高の女子MMAファイターが揃うインヴィクタFCで戦うことができてとても嬉しい。インヴィクタはただのプロモーションでなく、女子MMAの成長の元となっている団体。そんなインヴィクタでキャリアを続け、ベストな対戦相手と戦えることに誇りに思う」とコメントを寄せている。

Maia【写真】ゾイラのインヴィクタFCデビュー戦の相手を務めるジェニファー・マイアは、シュートボクセ所属で6勝2敗の戦績を持つ。ブラジル版オンリー女子MMA大会ピンクファイトでも勝利している(C)PVT

なおゾイラがデビュー戦を行う4月大会は、5日開催という情報が流れていたが、ここにきて12日に変更するという話もあり、今回の発表によると、改めて日時をアナウンスするとのことだ。

PR
PR

関連記事

Movie