この星の格闘技を追いかける

【Metamoris 06】キャッチレスラー=王者バーネットが、ADCC無差別級王者のサイボーグを迎え撃つ

Barnet vs Cyborg【写真】ノーポイント柔術から、異種格闘組技戦という側面が増えてきたメタモリス。ジョシュが、アベル―を相手にキャッチレスラー振りを発揮できるか(C)METAMORIS

9日(土・現地時間)、カリフォルニア州ロサンゼルスにて、プロ柔術大会Metamorisの第6回大会が開催される。20分一本勝負、勝敗はサブミッションオンリーという形式のもと、毎回話題性のあるカードを提供しているこの大会。

今年に入って会員制有料動画チャンネル「メタモリス・オールアクセス」を開設し、さらにそのコンテンツの一つとして大会本戦につながる予選を開くなど、新しい企画を積極的に打ち出している。結果、6度目のイベント開催にして──初めて観客なし、チケット販売も行わないという異例のPPVに特化した大会となる。よって、大会会場も関係者以外には明らかにされないというメタモリス06、メインはヘビー級選手権試合(20分1R・ノーギ)=王者ジョシュ・バーネット×挑戦者ホベルト・”サイボーグ”・アベルー戦が組まれている。

バーネットはいわずと知れたMMAファイターにして、プロフェッショナル・レスラーを自認する選手。02年3月にランディ・クートゥアを倒して最年少でUFCヘビー級王座に就いた後、PRIDEにも参戦してアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラやミルコ・クロコップと数々の名勝負を繰り広げた。日本ではプロレスラーとしても活躍している。

マット・ヒューム、エリック・パーソン、ビル・ロビンソンらの薫陶を受け、昔のプロレスラー達が身に付け受け継いできたキャッチ・アズ・キャッチ・キャン(キャッチレスリング)の技術を持つ「キャッチレスラー」として自らを定義するバーネット。ジェントル・アートとしてのブラジリアン柔術に対して、相手を痛めつけるバイオレント・アートとしてのキャッチレスリングの優位性を強調し、実際に世界最高峰の柔術家たちと互角以上に渡り合うことで、グラップリング、MMAを含めた格闘技界において特異な存在感を示している。

昨年8月のメタモリス4においてはディーン・リスターと対戦。プロレスラー風のガウンとタオルという出で立ちで入場し、リングシューズを着用して足関節師リスターに対峙。強烈な抑え込みと上からのプレッシャーでリスターを疲弊させ、最後はなんと柔術においては(バックを取られる危険が伴うということもあり)敬遠されがちなスカーフホールド(袈裟固め)で一本勝ち。キャッチレスリングの力を見せつけるとともに、試合後には「スカーフホールドのような優れた技を捨ててしまう」柔術家たちを愚かさだと一刀両断してみせた。

対するサイボーグことアベルーは、カーウソン・グレイシー系の柔術家にして、前回2013年ADCC大会の無差別級王者。このタイトルは、準決勝で超新星キーナン・コーネリアス、決勝で(道着着用世界最強の)ブシェシャことマーカス・アルメイダに勝ったもの。つまり、世界最高峰のノーギ柔術家の一人といっていい。メタモリスには第2回大会に出場しているが、ひたすら寝技の攻防を回避したMMAファイター・ブレンダン・シャウブの消極戦法を打開し切れず、フラストレーションのたまる展開の末、同大会のみ採用されたジャッジ判定の末、勝利を収めている。

ニックネームにある通り分厚い筋肉で覆われた肉体を誇るが、同時にその動きは極めて柔らかいアベルーは、ボールのようにスムーズにマット上で回転し、後転した体勢から足で相手をリフトして豪快に前方に返すトルネード・スイープが代名詞技だ。

とはいっても、ADCCでコーネリアスやブシェシャを抑え込んだことからも分かるように、タイトにプレッシャーをかけるパスの強さがその最大の武器だろう。シャウブ相手にはテイクダウンを取ることは諦め、座った状態からの回転技を仕掛け続けては逃げられたアベルーが、レスリングをベースに持つバーネット相手にテイクダウン合戦を挑むのか、それとも下から仕掛けるのか。トルネード・スイープをはじめとする仕掛けに対して、「僕の下になった相手には、必ず苦しんでもらう」と語るキャッチレスラー・バーネットがどのようにその格闘哲学を実行するのか、注目の一戦だ。

■ Metamoris06 対戦カード

<メタモリスへビー級選手権試合/20分1R>
[王者] ジョシュ・バーネット(米国)
[挑戦者] ホベルト・アべルー(ブラジル)

<20分1R>
チェール・ソネン(米国)
ヘナート・ババル(ブラジル)

<20分1R>
ディロン・ダニス(米国)
ジョー・ローゾン(米国)

<20分1R>
シャンジ・ヒベイロ(ブラジル)
キーナン・コーネリアス(米国)

<20分1R>
クラーク・グレイシー(米国)
ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル)

<20分1R>
ジェフ・モンソン(米国)
TBA

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie