この星の格闘技を追いかける

【動画】UFC186 堀口恭司×デメトリウス・ジョンソンを水垣偉弥&川尻達也が語る

25日(土・現地時間)、カナダ・モントリオールのベルセンターで開催されるUFC186「Johnson vs Horiguchi」で、堀口恭司がデメトリウス・ジョンソンの持つUFC世界フライ級王座に挑戦する。

2011年8月に岡見勇信がアンデウソン・シウバに挑んで以来、3年7ヶ月振りとなる日本人のUFC世界王座挑戦を前に、川尻達也と水垣偉弥に話を聞いた。

<MMAPLANETチャンネル>
オリジナル動画が盛りだくさん!MMAPLANETのYouTube無料チャンネルはコチラ。

水垣偉弥「悔しさ3割、頑張ってほしい気持ち7割」

川尻達也「ジョンソンに勝つとしたら堀口君みたいな選手」

■ UFC186 対戦カード

<UFC世界フライ級選手権試合/5分5R>
[王者] デメトリウス・ジョンソン(米国)
[挑戦者] 堀口恭司(日本/7位)

<215ポンド契約/5分3R>
ファビオ・マルドナド(ブラジル/12位)
ランペイジ・ジャクソン(米国)

<ミドル級/5分3R>
マイケル・ビスピン(英国/10位)
CB・ダラウェイ(米国/11位)

<ライト級/5分3R>
ジョン・マクデッシ(カナダ)
シェーン・キャンベル(カナダ)

<バンタム級/5分3R>
イーブ・ジャボウィン(カナダ)
トーマス・アルメイダ(ブラジル)

<ウェルター級/5分3R>
パトリック・コーテ(カナダ)
ジョー・リッグス(米国)

<女子バンタム級/5分3R>
アレクシス・デイヴィス(カナダ/3位)
サラ・カフマン(カナダ/5位)

<ライト級/5分3R>
チャド・ラプリーズ(カナダ)
ブライアン・バルベレナ(米国)

<ライト級/5分3R>
オリヴィエ・オバメルシエ(カナダ)
デビッド・ミショー(米国)

<ウェルター級/5分3R>
ノーディン・テレブ(カナダ)
クリス・クレメンツ(カナダ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジェシカ・ラコシー(カナダ)
ヴァラリー・レターノー(カナダ)

<女子ストロー級/5分3R>
ランダ・マルコス・トーマス(カナダ)
アシュリング・デイリー(アイルランド/10位)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie