この星の格闘技を追いかける

【Bellator136】公開計量終了、ブルックス×ジャンセン揃って問題なし!!

Brooks vs Jansen【写真】ステアダウンでジャンセンはトレードマークのグラサンを着用。ブルックスはうっすらと笑みを浮かべているか。両者とも体格差は感じられない (C)ERIC COLEMAN/BELLATOR

9日(木・現地時間)、10日(金・同)にカリフォルニア州アーヴァインのブレン・イベンツセンターで開催されるBellator 136「Brooks vs Jansen」の公開計量が行われた。

メインでベラトール世界ライト級のベルトを賭けて戦う王者ウィル・ブルックスも挑戦者のデイブ・ジャンセンも計量をパスしている。ジャンセンは「精神力がフィジカルの先にある。気持ちで勝てば世界タイトルに自分を導いてくれる」という抱負をリリース上で発し、一方のブルックスは「ジャンセンに恥をかかせてやる」と語っている。

なお、今大会の全計量結果は以下の通りだ。

■ Bellator 136 計量結果

<Bellator世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者] ウィル・ブルックス:155ポンド(70.31キロ)
[挑戦者] デイブ・ジャンセン:154.6ポンド(70.13キロ)

<ミドル級/5分3R>
ジョー・シリング:185.6ポンド(84.19キロ)
ハファエル・カルバーリョ:185.8ポンド(84.28キロ)

<ライト級/5分3R>
マーチン・ヘルド:155.8ポンド(70.67キロ)
タイガー・サルナフスキー:155ポンド(70.31キロ)

<ヘビー級/5分3R>
アレキサンダー・ヴォルコフ:243ポンド(110.22キロ)
トニー・ジョンソン:264ポンド(119.75キロ)

<フェザー級/5分3R>
ファブリシオ・グェレーロ:145.2ポンド(65.86キロ)
ジョン・テイシェイラ:145.8ポンド(66.13キロ)

<ライト級/5分3R>
サヤッド・アワッド:155.4ポンド(70.49キロ)
ロブ・シンクレア:155.2ポンド(70.40キロ)

<ミドル級/5分3R>
ジョーイ・ベルトラン:184ポンド(83.46キロ)
ブライアン・ロジャース:186ポンド(84.37キロ)

<フェザー級/5分3R>
マルコス・ボニヤ:147ポンド(66.68キロ)
AJ・マッキー:144ポンド(65.32キロ)

<バンタム級/5分3R>
チャド・ジョージ:136ポンド(61.69キロ)
マーク・ボージャス:135.6ポンド(61.51キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェイ・ボーガン:147.4ポンド(66.86キロ)
ジャスティン・ガバネール146ポンド(66.23キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョナサン・サンタマリア:125ポンド(56.70キロ)
スティーブ・ラミレス:126ポンド(57.15キロ)

<ミドル級/5分3R>
クリス・ヘレラ:186ポンド(84.37キロ)
ルーク・ボンドレ:185.6ポンド(84.19キロ)

<150ポンド契約/5分3R>
クレバー・ルシアーノ:150ポンド(68.04キロ)
アーロン・ミラー:150ポンド(68.04キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie