この星の格闘技を追いかける

【Awards】MVP2位にアンデウソン、3位にGSP 。4位は??

MVP#02 Anderson Silva

【写真】試合中に遊びを入れる悪い癖も、もう嫌味にすら感じられなくなったアンデウソンがMVP部門で2位となった。

2012年下半期MMAPLANET Awards、第18 弾はMVP部門の2位から5位まで。

UFCの絶対王者=アンデウソン・シウバと、GSPに続いたのはジョニー・ヘンドリックスだった。
Photo by GONGKAKUTOGI & PVT

Anderson Silva<MVP第2 位>
アンデウソン・シウバ(ブラジル)
ブラックハウス所属
通算MMA戦績37戦33勝4敗
UFC世界ミドル級王者

2012 年下半期戦績2戦2勝
7月7日×チェール・ソネン
10月13日×ステファン・ボナー

チェール・ソネン戦後の「一緒に家でBBQを食べよう」という強烈な皮肉。ステファン・ボナー戦では相手に唯一の勝機があったと思われるケージを背にした展開を自ら演出。跳び抜けた強さを見せ続けたアンデウソン・シウバはJJやGSP以上に別格か。

MVP#03 GSP<MVP第3位>
ジョルジュ・サンピエール(カナダ)
トライスター・ジム所属
通算MMA戦績25戦23勝2敗
UFC世界ウェルター級王者

2012 年下半期戦績1戦1勝
11月17日×カーロス・コンディット

1年半振りの実戦でニック・ディアズを完封しているカーロス・コンディットと対戦。ハイキックを受けて危ないシーンに陥ってなお、絶対的な強さを見せつけた。抜群のタイミングのテイクダウンもちろん、トップで足を抜くパスガードと、首回りの殺し方はまさに絶品。地味な攻防でも凄みを見せることができるのはGSPならでは、だ。

MVP#04 Johny Hendricks<MVP第4位>
ジョニー・ヘンドリックス(米国)
チーム・テイクダウン所属
通算MMA戦績15戦14勝1敗
UFCウェルター級

2012 年下半期戦績1戦1勝
11月17日×マーティン・カンプマン

KO部門、新鋭部門に続きトップ10入りを果たしたジョニー・ヘンドリックス。マーティン・カンプマン戦の勝利1試合でここまで評価を受けるのは、やはりタイトル戦を逃した悲運の強豪というイメージからだろう。つまりは、それだけGSPへの世界王座挑戦を求められているということ。3月のエレンバーガー戦は絶対に落せない。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie