この星の格闘技を追いかける

【TOP FC06】公開計量終了。TOSHI「決勝は観客席から見て」×キム・ドンヒョン「意味が分からない」

TOP FC06 Weigh-in【写真】メインで対戦するヤン・ドンイとデニス・ホールマン。肌のつやが違うというか──ホールマンが老けた。しかも、なぜかハローキティのバンダナをしている……(C)MOOZIN

4日(土・現地時間)、明日5日(日・同)に韓国ソウルのオリンピックホールで開催されるTOP FC06「Unbreakable Dream」の公開計量がロッテ・シティホテル・グロで行われた。

キャリア11勝6敗、弘中戦の敗北まで5連勝中だったキム・ドンヒョンと13勝12敗、	Grachanと	Gladiatorで連勝中のTOSHI(C) MOOZIN

キャリア11勝6敗、弘中戦の敗北まで5連勝中だったキム・ドンヒョンと13勝12敗、 Grachanと Gladiatorで連勝中のTOSHI(C) MOOZIN

ナショナルリーグと呼ばれるプレリミの1試合のみ、ウェルター級から78キロ契約に変更されたたが、メインカード出場選手は問題なし。ライト級GP準決勝に出場するファン・ギョピョンのみ1度は70.85キロでオーバーしたものの再計量でしっかりと体重を落としてきた。

なお、ライト級GPもう一方のブラケットの準決勝で対戦するTOSHIとキム・ドンヒョンのコメントは以下の通りだ。

TOSHI
「キム・ドンヒョンとの試合が事実上の決勝戦だと思う。絶対勝ちます。7月の決勝をキム・ドンヒョンには観客として見てもらうことになる」

キム・ドンヒョン
「言っている意味が分からない。遠慮なくやらしてもらう」

■TOP FC 06計量結果

<90キロ契約/5分3R>
ヤン・ドンイ:90.4キロ
デニス・ホールマン:89.25キロ

<ライト級GP準決勝/5分3R>
キム・ドンヒョン:70.7キロ
TOSHI:70.1キロ

<ライト級GP準決勝/5分3R>
カン・ジョンミン:70.75キロ
ファン・ギョピョン:70.5キロ

<バンタム級/5分3R>
パク・ハンビン:61.7キロ
パク・キョンホ:6.15キロ

<ウェルター級/5分3R>
キム・ドヒョン:76.4キロ
ソン・ソンウォン:76.75キロ

<ミドル級/5分3R>
キム・ウンス:84.1キロ
ブランダン・キャスラー:83.95キロ

<スーパーヘビー級/5分3R>
イム・ジュンス:121.8キロ
イ・ヒョンチョル:127.2キロ

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie