この星の格闘技を追いかける

【Awards】非UFCイベント ベストバウト7位~10位

2013.01.02

No UFC#07 Marlon Moraes vs Miguel Torres

【写真】11月の旗揚げ後、1月から2月、そして4月の第2回大会の日程で変化が続くWSOFで、マルロン・モラエスがミゲール・トーレス超えを果たした。

2012年下半期MMAPLANET Awards、第3弾は非UFCイベントからベストバウトの7位から10位までをお届けしたい。

活動を停止するStrikeforceは2度に渡り大会をキャンセル、TPFもカジノ側から資金の提供がなくなり活動停止。RFAに躍進の期待、WSOFの旗揚げと堅調と飛躍を期すBFCなど、MMAPLANETが伝えてきた非UFCイベント23大会=100試合のレポートのなから、 同率の7位の2試合と9位、10位は以下のファイトとなりました。
Photo by GONGKAKUTOGI & PVT

Marlon Moraes vs Miguel Torres<ベストファイトNo UFC第7位>
11月3日@WSOF01
<バンタム級/5分×3R>
マルロン・モラエス×ミゲール・トーレス

日本では全く無名のマルロン・モラエスが、元WEC世界バンタム級王者、UFCでも活躍したミゲール・トーレスを遠距離+接近戦で圧倒。離れては回転系の蹴り、近づいてはローと右フックでミゲールの左ジャブ、テイクダウン狙いを完全に潰した。

No UFC#07 Tyson Nam vs Dodu Dantas<ベストファイトNo UFC同率7位>
8月24日@Shooto Brazil 33
<バンタム級/5分×3R>
タイソン・ナン×エドゥアルド・ダンタス

Shooto Brazilの大一番=Fight for BOPEでメインをベラトール世界バンタム級王者ダンタスが、メインを任されて凱旋マッチ。跳びヒザやローやストレートと軽快な攻めを見せたダンタスだったが、ナンの放った右フックのカウンターで大の字になりマットに沈んでしまった。

No UFC #09 Ronaldo Souza vs Derek Brunson<ベストファイトNo UFC第9位>
8月18日@Strikeforce
<ミドル級/5分×3R>
ホナウド・ジャカレ×デレク・ブルンソン

ストレイクフォース出場中から、常に打撃の成長を見せつけていきたホナウド・ジャカレ。右ストレートでブルンソンのバランスを崩すと、左フックからワンツーを決めて、パウンドでKO勝ち。UFCでクリス・レーベンを下すことになるブルンソンを秒殺した。

<ベストファイトNo UFC第10位>
7月14日@Strikeforce
<ライト級/5分×3R>
パット・ヒーリー×廣田瑞人

ストライクフォース初陣の廣田、レスリング&フィジカルで上回るヒーリーを相手に、廣田はケージレスリング、そして一発の打撃の威力で十分にやりあう。力と気持ちの入った一戦は、勝負どころでテイクダウンを決めたヒーリーに凱歌が挙がった。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie