この星の格闘技を追いかける

【UFC155】ペレスがヒザ、ヒジ、パウンドでブラッドワースを撃破

2012.12.30

<バンタム級/5分3R>
エリック・ぺレス(メキシコ)
Def.1R3分50秒 by TKO
バイロン・ブラッドワース(米国)

右オーバーハンドを見せたブラットワースに、かまわずワンツーから距離を詰めてケージに押し込んでいくペレス。左ワキを差して右エルボーを見えるも、ブラットワースが体を入れ替える。再び、態勢を変えたペレスは右ボディフックを連続で放つ。

ヒザをボディに突き上げたペレス、2発目でブラットワースがダウンしクローズドガードへ。ペレスは顔面へエルボー&パンチを落す。左エルボーを連打するペレスは、続いて右のヒジを落していく。この右のエルボーでペレスはブラットワースの額をカットし、怯んだところでパウンドを勢いをつけて放っていく。両手で顔面を覆うだけで、ディフェンスが取れなくなったブラットワースを見てレフェリーが試合をストップ。ペレスがUFC3連勝を果たした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY