この星の格闘技を追いかける

【on this day in】3月25日──2013年

2015.03.25

25 03 13【写真】ジーニアスとのスパーを本当に楽しそうにこなしていたヨアキム (C)MMAPLANET

Joachim Hansen in Grandslam
@横浜市西区、グランドスラム
「ソ・ドゥウォン戦を前に日本に滞在し、韓国行きに備えていたヨアキムは川崎のホテルに宿泊しグランドスラムとAACCで練習を積んでいた。ジーニアスとのスパーでは劣勢になる場面も見られたが、とにかく溌剌とした姿を見せていたヨアキム・ハンセン。彼とユノラフ・エイネモは記者生活の恩人といえる存在だ。この仕事を始め、並み居る先輩方の隙間を縫って仕事をもらうために、オランダ以外の海外に目をつけた。欧州キック=フランス、米国MMA=UFCと誌面で決してメインではないが、実力者が揃っていた国を中心に取材をするようになった。記者になる前の年、世界を回り至るところに格闘技のジムがあること、この目で知った。それなのに海外の記事で仕事をもらおうと取材対象は欧州&米国とブラジルに限られていった。そんな時オランダでユノラフ・エイネモの試合を見た。ノルウェーに柔術ベースのMMAファイターがいることが信じられなかった僕にユノラフは『軽量級にヨアキムってすごい奴がいるんだ』と教えてくれた。慣れと惰性が生じてきていた記者生活に、ユノラフとまだ見ぬヨアキムが新鮮な空気を入ってきた。1年後の2002年11月にフィンランドで動くヨアキムをこの目で見た。『凄い可能性を秘めている』と団体関係者に話すと、翌月に初来日が決まった。セコンドにユノラフを帯同したヨアキムのインタビューを行った。そして、取材が終了したとき、彼が驚愕の一言を言い放った。『Do you know Manabu??』、彼が一番良い動きだったのは僕だと言ってくれたから、日本に来ることができたんだ。この感謝の気持ちは忘れないと言葉を続けたヨアキム。感謝の気持ちは忘れなくても、人の顔は忘れてしまうようだった……。それからも、何かにつけてユアキムは『Do you know Manabu??』と言って、照れくさそうに笑っていた。このところ、全盛期と比べると動きが落ち、戦績も黒星が目立つ。それでも今もヨッケがMMAが好きでたまらず、笑顔でロールしていることを心の底から願う」

on this day in──記者生活20年を終えた当サイト主管・髙島学がいわゆる、今日、何が起こったのか的に過去を振り返るコラム。自ら足を運んだ取材、アンカーとして執筆したレポートから思い出のワンシーンを抜粋してお届けします。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie