この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX05】ベン・ヘンに挑むネイト、3度目のトライで計量パス

7日(金・現地時間)、8日(土・同)にワシントン州シアトルのキー・アリーナで開催されるUFC on FOX05「Henderson vs Diaz」の公開計量が行われた。

最近では珍しく再計量が必要なファイターが3人も出た今回の計量。そのうちの一人がメインでUFC世界ライト級王者ベンソン・ヘンダーソンに挑むネイト・ディアズだ。公開計量では自信満々にスケールの上に乗ったものの155.6ポンド。タイトル戦のため1ポンド・オーバー規約は認められず、檀上でダナ・ホワイトや実兄ニックと何やら険しい表情で言葉を交わした。

結局、ネイトは2時間後の2度目の計量でも0.2ポンド・オーバーで、3度目にしてようやくリミット丁度の155ポンドまで落とすことに成功した。最初から下着を脱いで計量の臨んだハファエル・アスンソンは0.4ポンド・オーバー。2度目の計量でパスしている。

2.8ポンドと大きくリミットを越えていたヘンリー・マルチネスは、計量パスを諦め20パーセントのファイトマネーカットを受け入れて、ダーロン・クイックルシャンクと対戦することに。なお、大会前日にティム・ミーンズがサウナで転がり、頭を強打したことで欠場。マイケル・ヒエーサとの試合が消滅したマーカス・レヴェッサーが代役出場の要請を了承し、アベル・トゥルジーロと対戦することに。レヴェッサーは、155.4ポンドでしっかりとライト級契約をパスしている。

■UFC on FOX05「Henderson vs Diaz」計量結果

<UFC世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]ベンソン・ヘンダーソン:154.6ポンド(70.12キロ)
[挑戦者]ネイト・ディアズ:155ポンド(70.31キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
マウリシオ・ショーグン:205ポンド(92.98キロ)
アレキサンダー・グスタフソン:205.4ポンド(93.16キロ)

<ウェルター級/5分3R>
BJ・ペン:168.2ポンド(76.29キロ)
ローリー・マクドナルド:170.2ポンド(77.20キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・スウィック:170ポンド(77.11キロ)
マット・ブラウン:170.2ポンド(77.20キロ)

<ライト級/5分3R>
イーブス・エドワーズ:155ポンド(70.3キロ)
ジェレミー・スティーブンス:155.8ポンド(70.66キロ)

<バンタム級/5分3R>
ハファエル・アスンソン:136ポンド(61.69キロ)
マイク・イーストン:135ポンド(61.24キロ)

<ライト級/5分3R>
ラムジー・ニエム:155.4ポンド(70.48キロ)
ジョー・プロクター:154.6ポンド(70.12キロ)

<ライト級/5分3R>
ダーロン・クルイックシャンク:155ポンド(70.3キロ)
ヘンリー・マルチネス:158.8ポンド(72.03キロ)

<ライト級/5分3R>
マーカス・レヴェッサー:155.4ポンド(70.48キロ)
アベル・トゥルジーロ:155.4ポンド(70.48キロ)

<フェザー級/5分3R>
デニス・シバー:146ポンド(66.22キロ)
ナム・ファン:145.4ポンド(65.95キロ)

<バンタム級/5分3R>
スコット・ヨルゲンセン:135.2ポンド(61.32キロ)
ジョン・アルバート:136ポンド(61.68キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY