この星の格闘技を追いかける

【Bellator133】公開計量終了。シュレメンコ「絶対にKOする」×マヌーフ「5分×3R、ハードに戦う」

Shlemenko vs Manhoef【写真】KOか否か、狙う試合で意見が割れたマヌーフとシュレメンコ (C)BELLATOR

12日(木・現地時間)、13日(金・同)にカリフォルニア州フレズノのセーブマート・センターで開催されるBellator133「Shlemenko vs Manhoef」の公開計量が行われた。

カリフォルニアの大会で、中継時間は東部時間を想定しないといけないため、プレリミの間にメインカード4試合が挟まった形のタイムスケジュールとなっている今大会。そのメイン出場選手に計量失敗は見られなかった。メイン出場2選手の今回の試合に関するコメントは以下の通りだ。

アレキサンダー・シュレメンコ
「メルヴィンは速くて、強い。MMA界で最高のキックボクサーだろう。自分の打撃と組み技の能力が発揮できるこの試合の準備はできている。オムスクに戻り、本当に多くのムエタイ・スパーを繰り返してきた。減量方法も変え、筋肉がたくさん残っているので、より強くなれた。絶対にKOしてみせる。どのような勝ち方をしても、それは成功といえるけど、本当にこの試合はKO勝ちしたいんだ」

メルヴィン・マヌーフ
「アグレッシブに戦う。パンチで勝てるだろう。KOは狙わない。5分×3Rの激しい試合がしたい。まぁ、なるようになるだろう。シュレメンコはスピードがあり、スピニングバックキックにも注意が必要だ。そしてウェルラウンダーだ。ただし、俺の方が速く、キックボクシングも上だ。ヤツが自信満々だろうが構わない。ベラトール王者になるステップでしかないのだから」

■ Bellator 133 計量結果

<ライト級/5分3R>
ニック・ブスタマンテ:156ポンド(70.76キロ)
ルイス・ハウレギ:154ポンド(69.85キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジョン・ポール・エリアス:205ポンド(92.99キロ)
コディ・サンズ:205ポンド(92.99キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョナサン・コントレスタノ:155.5ポンド(70.53キロ)
ライアン・トバー:155ポンド(70.31キロ)

<バンタム級/5分3R>
レイ・セルベラ:160.5ポンド(72.80キロ)
アダム・ピッコロッティ:160ポンド(72.58キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マルコ・ダミアーニ:170ポンド(77.11キロ)
メイソン・ファウラー:169ポンド(76.66キロ)

<ミドル級/5分3R>
アレキサンダー・シュレメンコ:186ポンド(84.37キロ)
メルヴィン・マヌーフ:186ポンド(84.37キロ)

<フェザー級/5分3R>
パット・カーラン:146ポンド(66.23キロ)
ダニエル・ヴェイケル:145.5ポンド(66.00キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
ジュリア・バッド:145ポンド(65.77キロ)
ガブリエル・ホロウェイ:145.5ポンド(66.00キロ)

<ウェルター級/5分3R>
クリス・ハニーカット:170.5ポンド(77.34キロ)
クレイトン・マクファーレン:170.5ポンド(77.34キロ)

<フェザー級/5分3R>
アート・アーシニーア:146ポンド(66.23キロ)
エミリオ・チャベス:146ポンド(66.23キロ)

<ミドル級/5分3R>
ブレイク・ワトキンス:185.5ポンド(84.14キロ)
ジョージ・ズニガ:185ポンド(83.92キロ)

<フライ級/5分3R>
ポール・ルイス:135.5ポンド(61.46キロ)
ニック・スパーリング:133ポンド(60.33キロ)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie