この星の格闘技を追いかける

【TUF16】2シーズン連続、カーウィンの負傷でコーチ対決流れる……

2012.11.15

Carwin

【写真】TUFコーチ対決を欠場することとなったシェーン・カーウィン (C) MMAPLANET

14日(水・現地時間)、UFCより12月15日(土曜・同)にラスベガスのハードロック・ホテル&カジノ内ザ・ジョイントで開催されるThe Ultimate Fighter 16 Finaleのメインのコーチ対決でロイ・ネルソンと対戦予定だったシェーン・カーウィンの負傷欠場が発表された。

メインイベンターを負傷で失う事態が続く2012年のUFC、TUFコーチ対決も前回のシーズン15のドミニク・クルーズに続き、2シーズン連続で12週に渡ってお茶の間に顔を打ってきた主役を失うこととなった。

ダナ・ホワイトは事態に「ワオッ!!  いつまでも続く。今度はカーウィンがヒザをやってしまった。FXで中継されるTUFフィナーレでのロイの新しい対戦相手を探すぞ」とツイッターで綴っている。

また、12月29日のUFC155ではライト級でジョー・ローゾンと対戦予定だったグレイ・メイナードが負傷欠場、ジム・ミラーが代役出場を果たすことも合わせて発表された。負傷による対戦カードの変更は、ダナのいうnever endではなく、UFCに常について回るdaily occurrenceとして受け止めなければならないようだ。

PR
PR

関連記事

Movie