この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX14】公開計量終了、アンソニー・ジョンソンは模範的、グスタフソンは母国語でシャウト!!

23日(金・現地時間)、24日(土・同)スウェーデン・ストックホルムのテレツー・アリーナで開催されるUFC Fox 14「Gustafsson vs Johnson」の公開計量が行われた。

母国のメインで、アンソニー・ジョンソンと戦うアレクサンダー・グスタフソンの体重が205ポンドとコールされるだけで、大歓声に包まれた計量会場。ステアダウンを終え、ジョンソンは「グスタフソンは本当に素晴らしいアスリートで、彼が素晴らしいことは疑いようがない。ここで戦えることを光栄に思う。皆が明日の試合を楽しめることを願っている」と非常に模範的なコメントを残した。一方、グスタフソンは「タフな相手だ。凄い試合になるだろう」と言い、スウェーデン語で何やら観客を煽っていた。

第3試合に出場のポール・レッドモンドが、公開計量の場では4ポンド・オーバーとなっている。

■ UFC FOX 14 計量結果

<ライトヘビー級/5分5R>
アレクサンダー・グスタフソン:205ポンド(92.99キロ)
アンソニー・ジョンソン:204ポンド(92.53キロ)

<ミドル級/5分3R>
ダン・ヘンダーソン:185ポンド(83.92キロ)
ゲガール・ムサシ:185ポンド(83.92キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
フィル・デイビス:206ポンド(93.44キロ)
ライアン・ベイダー:205ポンド(92.99キロ)

<フェザー級/5分3R>
アキラ・コラッサーニ:145ポンド(65.77キロ)
サム・シシリア:145ポンド(65.77キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ニコラス・ムサケ:171ポンド(77.57キロ)
アルベルト・トメノフ:170ポンド(77.11キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ケニー・ロバートソン:170ポンド(77.11キロ)
スルタン・アリエフ :170ポンド(77.11キロ)

<フェザー級/5分3R>
アンディ・オグル:146ポンド(66.23キロ)
マクワン・アミルカーニ:145ポンド(65.77キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ニキータ・クリロフ:205ポンド(92.99キロ)
スタニスラヴ・ネドコフ:205ポンド(92.99キロ)

<ライト級/5分3R>
マイルベク・タイスモフ:156ポンド(70.76キロ)
アンソニー・クリストドウロウ:156ポンド(70.76キロ)

<フェザー級/5分3R>
ミルサッド・ベキッチ:145ポンド(65.77キロ)
ポール・レッドモンド:149ポンド(67.59キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ビクトー・ペスタ:239ポンド(108.41キロ)
コンスタンティン・エロキン:229ポンド(103.87キロ)

<フライ級/5分3R>
ニール・シーリー:125ポンド(56.70キロ)
クリス・ビール:126ポンド(57.15キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie