この星の格闘技を追いかける

【BFC77】チルローニ、ダースでナサレを落しブラジリアン対決を制す

2012.10.20

<ライト級トーナメント準々決勝/5分3R>
ヒカルド・チルローニ(ブラジル)
Def.2R1分14秒 by ダースチョーク
ヘネ・ナサレ(ブラジル)

素早いジャブを伸ばす両者、ナサレがシングルレッグダイブでテイクダウンを奪うが、チルローニはすぐに立ち上がる。ナサレが再び組みつくと、ギロチンを仕掛けたチルローニは、ヒザを入れてから技を解く。一旦距離をとり、飛びヒザから組みついていったチルローニだが、体を入れ替えたナサレがシングルレッグで尻餅をつかせる。

ケージ際の打撃戦のなか、ナサレの右がヒットしチルローニの動きが、一瞬止まる。首相撲からヒザを狙うチルローニが、ここでも自ら距離を取ると左ストレートを放つ。ナサレも右を返し、ここからはケージ際での組み合いに。残り1分を切り、打撃戦から組みついてケージ際でヒザ蹴りという攻防が続く。押し込んでヒザ出すナサレは、ワンツーのコンビネーションを放つと、チルローニがボディを返して初回が終了した。

2R、ヒザに右ストレートを合わされたチルローニが左を伸ばすも、直後の打撃戦で左フックを受けて動きが鈍る。一気呵成に前に出てパンチを続けるナサレだったが、チルローニの右フックを受けて思わず背を向ける。ダメージが抜けきらないナサレが組みついてくるところで、チルローニはギロチンから後方回転。トップを奪うと、チルローニはダースチョークに切りかえる。ナサレはタップ直後に落ち、チルローニが準決勝進出を決めた。

PR
PR

関連記事

Movie