この星の格闘技を追いかける

【UFC153】計量終了、若干ふっくらアンデウソンは3ポンドアンダー

UFC153 weigh in

【写真】 背中もやはり、肉が乗っているように見えるアンデウソン・シウバ。ステファン・ボナーとの体格差は確実に存在するだけに、勝負は何が起こるか分からない (C) ZUFFA LLC

12日(金・現地時間)、いよいよ明日13日(土・同)にリオデジャネイロのHSBCアリーナで開催される「Silva vs Bonnar」の公開計量が行われた。

ライトヘビー級でステファン・ボナーと対戦するUFC世界ミドル級王者アンデウソン・シウバは、ボナーが見るかぎり絞って205ポンドなのに対し、目の下の辺りも若干ふっくらとし、体も凹凸が少ない。そのアンデウソンはボナーが「これまでオクタゴンで見せてきたのと同じように戦うだけ。何も変わらない」とコメントを残したのに対し、「ただファンのために戦う」と話しステージを後にした。

なおズッファからのリリースよると、セミに出場するデイブ・ハーマンは「ミノタウロを引退させる」という談話を残し、これを受けてミノタウロは「しばらく引退はない」と返したそうだ。

注目のグローバー・テイシェイラは、MMAで一本立ちできるようサポートしてくれた恩人ジョン・ハックルマンとペドロ・ヒーゾをセコンドに従え登壇。計量台の上でチャック・リデルと同じポーズと取るなど、改めて尊敬の念を表していた。

■UFC153 計量結果

<ライトヘビー級/5分3R>
アンデウソン・シウバ:202ポンド(91.62キロ)
ステファン・ボナー:205ポンド(92.98キロ)

<ヘビー級/5分3R>
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ:243ポンド(110.22キロ)
デイブ・ハーマン:244ポンド(110.67キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
グローバー・テイシェイラ:204ポンド(92.53キロ)
ファビオ・マルドナド:203ポンド(92.07キロ)

<ウェルター級/5分3R>
エリック・シウバ:169ポンド(76.65キロ)
ジョン・フィッチ:170.5ポンド(77.33キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
フィル・デイビス:206ポンド(93.44キロ)
ヴァグネル・プラド:204ポンド(92.53キロ)

<ウェルター級/5分3R>
デミアン・マイア:170.5ポンド(77.33キロ)
リック・ストーリー:170.5ポンド(77.33キロ)

<フェザー級/5分3R>
ホニ・ジェイソン:145ポンド(65.77キロ)
サム・シシリア:146ポンド(66.22キロ)

<ライト級/5分3R>
フランシスコ・トリナルド:154ポンド(69.85キロ)
グレイソン・チバウ:155ポンド(70.3キロ)

<フェザー級/5分3R>
ディエゴ・ブランダォン:144ポンド(65.31キロ)
ジョーイ・ガンビーノ:146ポンド(66.22キロ)

<ウェルター/5分3R>
セルジオ・モラエス:169ポンド(76.65キロ)
ヘネ・フォルチ:169ポンド(76.65キロ)

<ミドル級/5分3R>
クリス・カモージー:185ポンド(83.91キロ)
ルイス・カーニ:184ポンド(83.46キロ)

<ライト級/5分3R>
クリスチアーノ・マルセーロ:155ポンド(70.3キロ)
ラザ・マハディ:155ポンド(70.3キロ)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Brave x Grachan

Gokikai Karate

ONEday